意味がわかると怖い話

『書籍』

2015/04/17

 

『書籍』
私のクラスの担任の先生は無口だが・・・・。
私「ねぇ、アンネの日記の破ったヤツ捕まったんでしょ、よかったわね」
次の日机の上に「パレスチナの苦悩」「戦場カメラマンが見たパレスチナ」
という書籍が置かれていた。「よく見ろ」と先生のメモ書きとともに。
友人A「あの女科学者自分の発見偽装していたんでしょ」
次の日友人Aの机の上に「男尊女卑の世界」「魔女狩りの歴史」という書籍が
メモとともに・・・・。
友人B「別に鯨なんか取らなくても・・・」
次の日友人Bの机の上に「捕鯨反対で崩れる生態系」「滅び行く日本文化」
「ペリーの浦賀来航の真の目的」という書籍が・・・。
そして翌日皆の机の上にCGでバラバラで血まみれになった私たちクラスメイトの
写真が置いてあった・・・。
メモが付いている「お前たちはどうして馬鹿なんだ!?お前たちのようなやつがいるから」
別の先生がやってきてこういった。
「皆さんC先生がお話があるそうです、裏山でとても大事な話だそうですよ
すぐに行ってください」

 

 

解説

自分の生徒があまりにもマスコミの意見にばかり流されているので
私には「ユダヤ人に攻撃されているパレスチナの人々のことを考えろ」
友人A「まだインチキと決まったわけではない、若い女性が発見をすると
頭の固い年寄りや男たちはすぐにあらを探して責め立てる」
友人B「捕鯨という文化が外国人のエゴで潰されてしまうのに」
という怒りの意味もこめてそれに関する書籍を送ったが・・・。
語り手たちが全然理解を示さないので「こいつらは生きていると日本の
ためにならないと最終通告の意味であのCGを送りつけた。
ここで変なのは担任の教師の変わりに別の教師が「おかしい」とも思わずに
「担任の言うとおりに裏山に行くように」と生徒に言っていること。
つまり学校の方針自体がそうでこの後クラスメイトたちは裏山で待ち構えている
担任やその他の教師たちに裏山で皆殺しにされる。

 

 

関連記事

A美は彼氏のことで悩んでいた。

さっき銭湯にクッソ可愛い幼女が来たwマジシコwww

『誇りが崩れ去るとき』

88564+4589=93153

『分量』

『誰も犠牲にせず』

25歳で同い年(A、B、C)が居酒屋で飲んでいた。

自主制作ドラマ

ある日、僕が散歩に行くと近くの公園で娘が遊んでいるのを見た。

『高校受験』

辺りが静まり返った深夜のこと

『覚悟』

『アリバイ』

新種のみの虫だ!

『友情』

『濱撫子の館』

『さびしい』

したか?

 

ブログ検索

[SmartAds4]

No tags for this post.

アーカイブ

-意味がわかると怖い話