Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

意味がわかると怖い話

『香り』

2015/04/17


スポンサーリンク


 

『香り』
その女性とすれ違ったときなんかいい匂いがした。まるでスモモみたいな・・。
彼女が包みを落としたとき「あ、落ちましたよ」と拾おうとしたが先に彼女が
拾ってしまった・・・・。
「すみません」彼女は慌てて去ってしまった。
その後ニュースでこのあたりで殺人事件があったのを知った。
死因は「毒殺」毒は青酸カリだったそうだ。
ああ、確かアーモンドの香りがするって言うよな、まぁ直に嗅いだら死ぬらしいから
そんなことはしないけどな。
でもあの綺麗な女の人本当にスモモの香りがしてなんかいい感じだったよな。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

答え

アーモンド臭=青酸化合物等で「死亡した遺体の臭い」
すもも臭=青酸化合物そのものの臭い
よってこの女性が毒殺事件に何らかの関わりがある可能性がある

ちなみに「巴旦杏」(ハタンキョウ)という名前のスモモの香りだそうです。

 
関連記事

A美は彼氏のことで悩んでいた。

『大家族』

俺は友人Aから肝試しへ行こうと誘われた。

『ピーリング』

A君(7)が学校から帰宅して、まず最初にやることは寝たきりの祖父への挨拶だった。

『一般市民』

『ビデオ』

校長「先の災害で現在、我が校の児童数は八百……特に六年生の犠牲者は多く…」

残業明けですっかり午前様…

『彼女の癖』

『生まれ変わって』

『万能医療』

マラソン全国大会で優勝した俺はその日かなり浮かれていた。

『下着』

『小説家』

『連続殺人鬼』

『ケータイ小説』

メガネぇ……

「国道 」

「お母さん、みっけ 」

『香り』

さっき銭湯にクッソ可愛い幼女が来たwマジシコwww

 

スポンサーリンク


 

No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-意味がわかると怖い話