Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

健康

【夏に多い!?】水中毒の原因と症状にありがちな事

2016/08/30

水中毒とは水を大量に摂取する事で余分な水分が身体に溜まってしまい血液が薄くなってしまう症状の事

血液に含まれるナトリウムが薄くなってしまうとさまざな症状が出て最悪、死んでしまう。

水中毒の症状

血液中のナトリウムイオン濃度の低下に伴い以下の症状が生じる。
130mEq/L - 軽度の疲労感
120mEq/L - 頭痛、嘔吐、精神症状
110mEq/L - 性格変化や痙攣、昏睡
100mEq/L - 神経の伝達が阻害され呼吸困難などで死亡

Wikipedia抜粋

 

ではなんで夏に多いかと言うと大量に汗をかくので汗と一緒に塩分も体の外に排出される

塩分に含まれるナトリウムも体の外に出てしまう。

スポンサーリンク

 

つまり、汗をかく(ナトリウムが体外に)⇒水分補給⇒汗をかく⇒水分補給

これを繰り返していると水中毒になりやすい。

 

夏は熱中症の予防でみんな率先して水分を取るけどナトリウム不足にも気をつけないといけませんね

夏の屋外イベントで汗をかく事も多いし熱中症や水中毒にならない飲み物を持っていくべきですね。

 

スポンサーリンク

 

 

水中毒は腎臓が水分を処理できない事が原因

腎臓の利尿速度は最速で1分間あたり16mlとされていますが、この速度をオーバーするペースで水分を摂るとからだのなかで余計な水分が多くなり

細胞の膨化が起こり、血中ナトリウムイオン濃度が下がってしまいます

 

 

下痢とかで脱水症状になった時にポカリスエットなどのスポーツドリンクを過剰に飲ませると水中毒になってしまう事もある

これはスポーツドリンクに含まれるナトリウムが少ないせいですね、脱水症状の時は経口補水液を飲ませるのがベストです。

 

 

 

熱中症予防対策で水分の摂り過ぎ

夏の暑い時期は水分を摂り過ぎてしまうのですが塩分や糖分を摂取できなくて

血液が薄くなってしまうという事です。

 

 

汗をダラダラかいて飲み物をガブガブ飲んでしまうのは水中毒になる原因。

スポーツドリンクをこまめに飲んでいくのがいいと思います。

 

まとめ

水の飲みすぎよりも塩分不足の方が水中毒になりやすい気がしますね。

暑くて水やお茶を大量に飲む場合は塩気のある食べ物も食べたほうがいいです

しょっぱい物を食べて塩分補給する事が水中毒の予防になります。

 

 

汗を大量にかく夏、水中毒には気をつけましょう

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

水はそんなに飲めないのにビールは飲み過ぎてしまうのは何故?大量に飲めてしまう理由があった!

薬を水以外で飲むとどうなる?正しい飲み方は?

水をたくさん飲むと代謝が上がる!?

水毒症の症状と原因とは?水の飲みすぎ!?

普通の水が炭酸水に!炭酸水を"1杯3円"で作る方法(クエン酸+重曹)YouTube動画

スポンサーリンク

 

ブログ検索

 

 

 

-健康
-, , ,