Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

日記

【訃報】“中華の鉄人”周富徳さん死去 71歳  他人事じゃない誤嚥性肺炎って

フジテレビ系バラエティー「料理の鉄人」などで人気を集めた、中華の料理人、

周富徳さんが8日に誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去したことが13日、わかった。71歳。

 

ところで誤嚥と聞いてもピンとこない人もいると思うので説明すると

 

食べ物とか飲み物が間違って気道に入っちゃうことを誤嚥って言うのだ。

 

普通ならむせたりして気道に入った異物を除去するんだけど

老人になるとそのへんの機能が衰えてくるから

 

食べ物とか飲み物がそのまま肺にはいって

肺炎になっちゃう。

 

周富徳さんはそんな病気になったわけだ。

 

誤嚥じたいは年をとって体が衰えれば誰にだっておこること

 

食べ物飲み物を飲み下すことだって大変

予防策はこんな感じ。

*誤嚥性肺炎の予防
誤嚥性肺炎の予防には、次のことを心がけましょう。
(1)口腔の清潔を保つ
口腔は肺や胃腸の入り口です。適度な湿度と温度が保たれている口腔は細菌にとって居心地よく、

歯磨きやうがいを怠るとすぐに細菌が繁殖します。そのため歯磨きをしっかり行ない、

口のなかの細菌を繁殖させないこと、そして肺へ運び入れないことが重要です。
(2)胃液の逆流を防ぐ
ゲップや胸焼けなどがある場合は、胃液の逆流が起こりえます。その場合、食後2時間ほど座って身体を起こしていることで、逆流を防止できます。
(3)嚥下反射を改善する
嚥下とは物を飲み下すことをいいます。これがうまくいかない状態を嚥下障害といい、

誤嚥性肺炎を引き起こす原因のひとつです。嚥下障害については、次項で説明しましょう。
(4)薬を用いる
誤嚥性肺炎の再発予防には脳梗塞予防薬が有効とされ、用いられることがあります。

 

嚥下障害だっておこる。

 

予防対策としては舌を動かしたり首周りの筋肉をストレッチしてある程度鍛えておく。

後、食事中は姿勢を正しくしていれば誤嚥は防げる。

 

 

これ専門サイトをから拾ってきたエクササイズの画像

これって・・・デ○ープキスすればよくね?

舌も首も動かすし

 

 

・・・・そういう問題じゃない?

でも夫婦中のいい男女の方が寿命は長いみたいですよ。

 

お互いをちゃんと見てるから異常に気が付くのも早いだろうし

それにストレスも少なくなるらしいです。

 

それにしても周富徳さん亡くなったのか~

中学生くらいの時は結構テレビでみたから覚えてるけど

なつかしい名前だった。ご冥福をお祈り致しております。

 

 

No tags for this post.

-日記