トリビアとノウハウノート

いろいろなトリビアとノウハウを紹介

トップページ

健康を保つには

うんちは我慢するな!便秘になるぞ!でもトイレまで我慢したいよな

2017/12/18

今日はちょっと下ネタ系の記事です。

電車に乗ってる時に突然トイレに行きたくなる時があると思います。

街を歩いていて突然とかもありますね。

 

 

うんちは我慢すると大腸の中で水分を失いカラカラになる、大腸や肛門自体の動きも鈍くなり便秘の原因になりますが
トイレまでは我慢したい!

外国だと野糞をしている人もいるみたいですな。
中国だと紙を敷いてからするのがマナーらしい。

 

 

 

残念!ここは日本!

ちゃんとトイレまで我慢しよう。

1.肛門を閉める

お尻に力を入れて肛門を閉める。
ポピュラーな方法ですね。

うんちが肛門から出ないようにする。

 

 

 

2.下痢止めのツボを押す

 

下痢止めのツボは、おへその左右にある肓兪、腕の温溜、手の甲にある合谷、足の足三里です。

ツボを刺激して便意を抑える方法です。

(null)

(null)

(null)

 

 

3.抓る

とにかく体に刺激を与えて便意を我慢する。
便意の刺激と体をつねった刺激で相殺する。
人間の脳は2種類の痛みを同時に感じることはできないので便意の時の腹痛を誤魔化せるかも?

 

 

4.整腸剤や胃薬を飲む

胃の働きを抑える薬を飲む。
水がなくても飲めるタイプが売ってるのでそれを使えばいい。

 

 

 

5.体を揺らす。

便意の波に合わせて体を揺する。
激しい便意、うんちが外に飛び出そうとするのを抑え込むために体を揺すり衝撃に備える。

規則正しい生活をすれば突然、うんちがしたくなることもないのでなるべくなら規則正しい生活をして便意をコントロールできるといいですね。

それでもうんちは突然したくなる物なのでトイレまでは気合と根性で乗り切るしかないですね。

うんちを我慢する方法に確実な方法はないので気をつけましょう。

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

-健康を保つには
-,