Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

オススメ商品

やる夫で学ぶクレジットカードの選び方!ポイントはこれだ!!

スポンサーリンク

 

クレジットカードを選ぶときに色んなサービスがあって選びきれない

というよりも何が違うのかがわからない。

 

クレジットカードで比較するべきポイント

  1. 年会費
  2. ポイントの還元率と使える場所
  3. 付帯サービス
  4. 限度額
  5. 審査が甘い

 

 

年会費

クレジットカードには年会費を払わないといけないのが普通ですしかし、クレジットカードによっては初年度無料や永久無料のクレジットカードもあります。

もちろんゴールドカードやプラチナカードになれば年会費も高くなります。

 

 

ポイントの還元率と使える場所

クレジットカードで買い物をした時にポイントがつきます。

このポイントはお金と同じで買い物やサービスに使えるので還元率と呼ばれています。

それが買い物した金額の1%とか0.6%などいろいろと還元率が違います

 

還元率はもちろんですが、肝心なのはどこで使えるのか?

例えば、マイルとして使えるのか?TSUTAYAポイントとして使えるのかというので選ぶと良いと思います。

スポンサーリンク

 

普段、全く旅行しないのにマイルを貯めても無意味だし、周囲にTSUTAYAポイントが使える場所がないのにTSUTAYAポイントがあってもしょうがない

楽天通販をしないのに楽天ポイントを貯めても仕方ない。

などなどその辺を理解しておかないとダメですね。単純に還元率の高さで決めても全くポイントを使わないなんて事態もありえますから。

どんなポイントが溜まって、どんな所で使えて、電子マネーに変換出来るかなどはクレジットカードを選ぶ時の重要ポイント

 

 

 

付帯サービス

クレジットカードでその他についてくるサービスの事、海外・国内旅行保険だったり、空港ラウンジが無料で使えたり

ロードサービスと定型していたりするのでここも選ぶときのポイント。

 

 

限度額

1ヶ月に買い物できる金額の事、例えば限度額が50万円の場合

クレジットカードで50万円の買い物をしたらその月はクレジットカードが使えなくなる

お金を払うまではクレジットカードが使えません。

 

ゴールドカードやプラチナカードになると限度額も高くなってくる。

後、クレジットカードを使っているうちに増える場合もある。

 

 

 

審査が甘い

クレジットカードを作るときにいろいろな調査が必要、正社員なのか?

勤めている会社と年収はいくらか?

そういったポイントをクリアしないとクレジットカードは発行されない。

 

クレジットカード会社によっては審査が甘い会社もあるのでアルバイトの方やパートの方など

そういう人たちは審査の甘い所を選ぶといいですよ

関連記事

クレジットカードの審査が甘い会社一覧

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

 

-オススメ商品
-