Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トラブル

イジメの対処法って? 社会人なら絶対に持っているアレを使って身を守る。

2017/07/13

社会人になってもイジメというのは無くならないものです。

会社という小さなコミュニティの中で優れている人や仕事のできない人間、目立つ人間を排除しようとする。

こういうのはどこにだってある、悲しい事ですがそれが事実です。

 

 

 

社会人のいじめは学生時代よりも陰湿になります。

仕事の連絡事項を教えなかったり、手柄を横取りしたり一人だけ仕事を教えてもらえなかったり

無理やり残業を押し付けられたり全力で足を引っ張るやからがどこにでもいます。

 

 

無視をしたりやっている事は小学生となんら変わらない事を平気でやる。

大きな子供が多いのです、精神的に大人であれば多少、ソリが合わない人でも仕事なら付き合えるはずです。

それができない大供さんが多くて困ります。

 

 

同僚、先輩、後輩、上司関係なくどんな人間関係から発生するかわかりません。

そういう奴らと付き合って消耗するのも正直、つまらないです。

社会人になれば使えるツールも多いわけですから何でもできます。

 

スポンサーリンク

 

記録を残す事が大事

自分がいじめられていると感じたならしっかりと記録を残す事が大切です。

というのも言った言わないでは会社も動けないし、動けたとしても中途半端になります。

ただ、自分の仕事をしたいだけなのに邪魔をする、いじめをするに対処するためには記録が必須。

 

 

一番、確実なのはスマホで録画、録音をする事です。

動画はその時に言った事、やった事を完璧に記録できるツール。

なので現場を5分くらい撮影すれば十分、証拠になると思います。

 

 

その他にもメール履歴や嫌がらせを受けた現場を写真撮影するなどそういう記録が大切。

 

 

撮影は親しい人に頼む

職場に親しい人がいるなら撮影はその人に頼むといいかもしれません。

後でデータをもらってそれを人事部や上司などに見せながら相談するのがいいと思います。

 

 

親しい人がいなければ自分で撮影するしかありません。

 

スポンサーリンク

 

 

堂々と録画する。

いじめ、嫌がらせをしている人の前で堂々と動画撮影してしまいしょう。

それだけでもかなり相手が怯むはずです。

 

 

ネチネチと嫌味を言われている姿を撮影したり、連絡が届いてない事を伝えに行く時など

動画撮影や録音をしている事、相手に伝えながらやるのがポイント。

 

 

そうする事で相手は何もできなくなります。

やればやるほど弱味をみせるだけですから。

 

まとめ

社会人のいじめは基本、暴力はないです。

なので堂々と上司や同僚などいじめくる相手を撮影し

記録に残す事で上司や人事部に相談する時に有利になります。

 

理不尽ないじめの対処法は記録をする事です。

騙されたと思ってやってみてください。

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-トラブル
-, , , , , , , , , , , , , ,