Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

病気

インフルエンザはアルコール消毒が有効!濃い濃度を使えばいいの?

2017/09/23

インフルエンザはアルコール消毒で殺菌できると言われています。

どうしてアルコールで消毒できるのか?

そしてどんなアルコールがいいのか?

 

 

どんなアルコールでもいいとしたらお父さんが飲んでるウイスキーとか焼酎をスプレーのボトルに詰めて使ってもいい事になってしまいます。

しかし、現実にはドラッグストアに消毒用エタノールなんかが売られていますよね?

となると消毒用アルコールには何か秘密があるのかもしれません。

 

今回はインフルエンザとアルコール消毒について書いていこうと思います。

インフルエンザはどうやって感染するのか?

インフルエンザは脂質性の膜エンベロープに包まれています。

このエンベロープは突起状になっておりそれが喉の粘膜などに刺さりそこからウイルスが飛び出して感染する。

 

突起状の膜がインフルエンザの感染にすごく重要なんですね。

この膜は脂なので石鹸で落とせます。手洗いうがいは有効な手段ですね。

 

何故インフルエンザはアルコール消毒が有効なのか?

インフルエンザはエンベロープという脂質性の膜に包まれています。

その膜が人間に感染する時に重要な役割を持っています。

 

インフルエンザウイルスはエンベロープの性質上、水に溶けにくく、油に溶けやすい性質があります。

アルコールはエンベロープという膜を溶かして破壊してしまう性質があるのです。

 

例えるなら宇宙で宇宙服を剥ぎ取られたような状態になります

なのでインフルエンザは感染力を失い不活性化(ウイルスは殺菌と言わないらしい)する。

 

インフルエンザに限らずエンベロープがあるウイルスにはアルコール消毒は有効。

 

イメージとしては頑固な油汚れもアルコールをかけると溶けて掃除しやすくなるとかそんな感じです。

エンベロープのないウイルスはタンパク質の殻に包まれていてアルコールでは倒せない。

スポンサーリンク

 

アルコール濃度はどれくらい?

アルコール濃度70%以上から強い殺菌力を持つようですね。

これはお酒の度数では滅多にない物です。

ぶっちゃけアルコール度数35%もあったらかなりキツいお酒になります。

 

その場合は最低必要となるとお酒での代用は不可能。

厳密に言えばスピリタスとかアルコール度数が96%もあるから代用できるのか

ただアルコール度数が高すぎると乾燥するのも早いからウイルスが不活性化する前に乾いてしまう可能性があります。

 

なのでアルコール濃度は70%以上80%未満の物が使われるのが一般的らしいです。

スポンサーリンク

 

アルコール消毒が有効なウイルス

エンベロープを持つウイルスはこんな感じ

  •  インフルエンザウイルス
  • HIVウイルス
  • B型・C型肝炎ウイルス
  • ヘルペスウイルス

アルコール消毒は口に入れるものやよく触る物を中心に

アルコール消毒は調理器具やお箸、お皿などの食器類やドアノブなど

掃除した際にアルコール消毒しておくとリスクが減ります。

 

アルコール液を吹きつけてしばらくしたらティッシュとか綺麗な布巾で拭きます。

そうすればインフルエンザなどのウイルスを防ぐ事ができますよ。

特にスマホはどこでも触っている人が結構います。

 

例えばトイレでスマホを弄っている人だっているし常に持ち歩くから

雑菌をどこでつけてくるか分からない。

ファミレスとか図書館とかテーブルにおいて作業したりご飯食べたりするだろうし

 

 

オフィスなら自分の机においておくなんて事はよくある事

公共の場ではどこでインフルエンザのウイルスがいるか分かりません。

だからこそ常に持ち歩くスマホはしっかりアルコール消毒しましょう。

 

アルコール消毒液の作り方

アルコール消毒液はドラッグストアに売っている無水エタノールと水道水で作れます。

無水エタノールは気温15℃の時にアルコール度数99.5%これではすぐに乾いてしまうので

インフルエンザウイルスなどに浸透する前に乾いてしまいます。

 

そこで無水エタノールと水を7対3の割合で混ぜるとちょうどアルコール度数70%くらいの消毒液になりますよ。

それをダイソーとかで売っている霧吹き?というかスプレー容器というか香水ようの容物に入れて持ち歩けばいつでも消毒できる。

もちろんなんか潔癖症みたいでやだな~と思うなら家において手を洗うついでに使ってもOK

 

 

 

まとめ

インフルエンザウイルスの膜を破壊するのでアルコール消毒は有効

アルコール濃度は70%以上の物がベスト80%や90%ではダメみたいです。

強い殺菌力を持つアルコール濃度は70%

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

ドーバーパストリーゼ77使い方!安全安心な消毒液です!

おい、俺が本当のノロウイルスの予防と対策方法を教えてやる

コーラが風邪予防にいい?ヨーロッパじゃ常識らしいんだけどどうなの?

季節の変わり目の風邪予防対策、ポイントは?

スポンサーリンク

 

 

 

ブログ検索

ブログ検索

-病気
-, ,