Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

社会

ギャンブル依存症で借金地獄に!克服する事はできるのか?

たま~にテレビでやっているけどギャンブル依存症になって借金地獄

家族や友人から見放されてしまうなんて事例を放送していたりします。

ギャンブルにハマって借金とか愚か者としか言いようがないです。

 

 

 

というのもギャンブルは浪費、無駄遣いだからです。

ギャンブルは長いスパンで見ると絶対に負けます。

毎月、毎日、連続して続ければ続ける程、お金は無くなります。

 

 

5万円の軍資金で15万円勝ったけどその後12万円負けたとか普通にあります。

でも、ギャンブルにハマる人は自分は必ず勝つと根拠なく思っています。

正直、頭がおかしいとしか言えない心理状態です。

 

 

データを見ればギャンブルの還元率は

  • パチンコ 85%
  • 競馬   74.1
  • 競輪   75%
  • 競艇   74.8%
  • オートレース 74.8%
  • サッカーくじ 49.6%
  • 宝くじ  45.7%

全て100%以下です。

還元率というのは簡単に言うと

 

還元率50%の場合1000円の商品を買ったらその瞬間、価値が500円になるって事です。

つまり遊べば遊ぶ程、損をする仕組みになっています。

 

スポンサーリンク

ギャンブルは元々、貴族の遊び

賭け事というのは元々、王侯貴族の遊びだと言われています。

お金をたくさん持っている貴族しか遊べなかったし商人はそんなバカな事はしなかった。

古代インドでもギャンブルで身持ちを崩した男の話なんかがあるので

 

ギャンブルと借金は切っても切れない中ですね。

 

ギャンブルで借金したらギャンブルを止めない限り返済できない

50cf6975fd0488852bdc9e2c2bcd9cb0_s

これは確実です、ギャンブルとは浪費、必ず損をする事にお金を借りてまで勝とうとする

これは悪手です、しかも買っても今まで負けた金額には及ばない。

はっきり言ってギャンブルで完全勝利はありません。

 

 

あるとしたら物凄い裏ワザを使ったに違いありません。

漫画だと賭博黙示録カイジという漫画では2億円だか3億円が出るパチンコ「沼」に勝つために

パチンコ台の羽根をプラスチックから飴細工に買えたりビルを傾けて斜めにしていました。

 

 

それくらいの手間暇をかけて細工するしかない。

まあ、普通のギャンブルでそれやるとリスクが大きくてリターンが少ないからバカらしい

つまりギャンブルで確実に勝つにはイカサマをするしかないけどそれをやってバレると罰金を科せられたりするわけです。

 

話がそれてしまいましたがとにかく、ギャンブルを続けるというのは負け続けるというのと同じなので借金が返せる訳がないんです。

 

ギャンブル依存症の思考回路はクズ

ギャンブル依存で借金をした人、例えば3万円を借りていたとします。

財布には元々自分で稼いだ2万円も入っていて5万円ありました。

 

 

普通なら3万円を返済するのがスジってものです。

しかし、ギャンブル依存症の人はギャンブルをするには軍資金2万円では少ないと考えます。

なのでギャンブルをして6万円になったら返済しようと考えるわけです。

 

 

・・・・お前、何様だよと言われかねない

 

本当に頭がおかしい感じの思考回路です。

それで負けると平気な顔でお金を借りてしまいます。

 

 

ギャンブルで勝つ快感が忘れられないのでしょう。

誰がどう見てもクズな発想になってしまうため人が離れていってしまう。

 

 

こんな発想で生活していれば借金なんて雪だるま式に増えてしまうのは必然と言えますね。

 

あぶく銭はすぐに消える

パチンコとかで勝ったお金はいくら多くてもすぐに消えてしまいます。

例えば5000円で50000円の金額勝ったとしてもそのお金は

  • パチンコの軍資金
  • 夜遊び(キャバクラや○○○○)
  • 美味しものを食べる
  • 服を一気に買う

貯金する人はいません、例え今まで10万円、20万円負けているとしてもです。

つまりお金を貯金する事が全くできないのです。

 

勝っても負けてもお金は消えてしまうのです。

 
おすすえめ記事

 

ギャンブルで借金地獄を克服するには

ここから本題と言えます。

ギャンブルで作った借金を返済するには

  • ギャンブルを止める
  • お金の使い道を把握する
  • 新しい趣味を見つける
  • ストレス解消をする
  • 夢を見つける
  • 節約をする。

小額の借金ならこれでいけます。

多額の借金になると債務整理をしなきゃ返済できないかもしれません。

取り合えず初期の借金はこれで返済できます。

 

 

ギャンブルを止める

これは最優先事項です。

ギャンブルは思った以上に金食い虫です。

例えば

手取25万円で月末には手元に何も残らず借金をしてしまう人の場合。

  • 食費800×30日=24000円
  • 家賃、光熱費など=10万円
  • 水道代=1万円
  • 電気代=1万円
  • 通信費=7000円
  • 交通費=1万円
  • 合計141000円
  • ギャンブル(パチンコ等)10万円以上

大体14万円で生活できるとします。

パチンコに10万円以上っておかしいですよね?

つまりパチンコに使った10万円でもっと美味しい物を食べたりかっこいい服を買ったりできたわけです。

 

つまりギャンブルを止めてそのお金を返済に回すだけでかなり楽になります。

 

お金の使い道を把握

さっき書いたみたいに何にどれだけお金を使っているか?

借金の利息はどれくらいか?

それを把握すると借金返済が楽になります。

 

 

と言うのもお金がどんな風に使われて消えてしまうのかを把握する事で金銭感覚が磨かれます。

ギャンブル依存症の人は1万円の価値が1万円ではなくなっている可能性があります。

 

ギャンブルをするためのチケットにしか見えていない、そんな状況を変えるためにもお金の使い道や借金の利息がどれくらいかを知る事で

思考回路を正常に戻そうというわけです。

 

新しい趣味を見つける

ギャンブルを止めると言ってもどうしてもストレスが溜まってしまいます。

ストレスが爆発してギャンブルに手を出してしまう可能性も無きにしも非ずです。

 

 

そこで新しい趣味です、スポーツをするでもいいし、アニメや漫画にしてもいいです。

ギャンブルと違って結果が残るからギャンブルみたいに考えなしにお金を使う事もない

 

何かをコレクションするにも場所を取るわけだし、価値のある物なら売却もできる。

スポーツはどう考えてもギャンブルよりお金がかからない。

 

ストレス解消をする

ギャンブル以外でストレスを解消する事を覚えましょう。

バイキングとかに行って美味しい物をたくさん食べてもいいし

趣味を思い切り楽しんでもいい

 

カラオケで喉が潰れるまで歌ってもいい

友達と旅行に行くのもいいですね。

 

ただキャバクラとかはダメです。

あれはハマるとお金がかかり過ぎます。

借金をしている人に水商売は厳禁です。

 

夢を見つける

将来、やりたい事を見つけてください。

例えば独身なら結婚したいとかどこかに旅行に行きたいとか

 

 

土地を買って家を建てて大きな犬を飼いたいとかいろいろ夢があると思います。

起業してお金を稼いでいい生活がしたいとかでもいいです。

 

夢を見つけて具体的にそれを考える事が重要。

具体的に考えるとどうしてもお金が必要です。

 

本当にやりたい事をやるためにお金が必要。

そう考えたらギャンブルで無駄遣いはできません。

 

節約

多くのお金を借金返済に回すために節約は必須。

限りあるお給料をなるべく借金返済に回す事で借金から逃れる事ができます。

 

 

ジュースやコーヒーを自販機で買うのを止めて水筒を持ち歩く

外食は控える。

飲み会などにも参加しない。

 

そうやってコツコツとお金を貯めるしかありません。

 

ギャンブルの借金は自己破産できない

自己破産とは、裁判所に申し立てて免責決定を出してもらう事により

全ての借金(債務)への支払い義務を無くしてもらう手続きです。

自己破産は破産と免責で成り立っています。

 

  • 破産は【借金の支払いが不可能なのを認可してもらう】
  • 免責は【借金の返済をしなくて良いことを認可してもらう】

 

 

しか~し、ギャンブルなどの浪費で作った借金は免責不許可由に該当します。

 

免責不許可由とはたとえ裁判所に自己破産を申し立てて手続き開始が決定しても免責が得られない。

 

浪費で作った借金というのはよくよく考えれば浪費を止めればお金を作れるという事です。

なので免責が得られないのも無理はありません。

 

ギャンブルで作った借金で地獄を見るのは自己破産ができないというのもあるかもしれません。

 

ギャンブル依存症は精神疾患なので自己破産が認められるケースもあるみたいですがそれでも時間がかかる。

 

任意整理、司法書士さんを雇って金融業者と話し合いをして返済できるように金利や借金の元本が減らす事ができます。

個人再生、裁判所に申し立てて借金を減らす事はできます。

 

ギャンブル依存症を克服するには?

ギャンブル依存症を克服するにはお金の使い道をしっかり把握。

何にいくら使っていて余ったお金を把握し

 

お金を月末までにギャンブル以外で使いきります。

 

服や外食などギャンブル以外の事にお金を使い使い切る事が大切です。

貯金とかしゃらくさい事はギャンブルに興味がなくなってからにしましょう。

 

ギャンブル以外にも楽しい事はたくさんあるのでそっちにお金を使いギャンブルへの興味を無くしていく事が大切。

パチンコなどのギャンブルが止められない人はお金をギャンブルで増やしてから使おうとします。

 

この発想を変えないとダメ

 

ギャンブルに依存するとお金の価値がドンドン低くなってしまいます。

それを変えるためにもギャンブル以外でお金を使うべきです。

 

まとめ

ギャンブルで借金地獄にならない方法。

  • ギャンブルを止めて生活態度やお金の使い方を改める
  • 借金をしてもすぐに返済する。
  • 債務整理をする

ギャンブルを止める事が第一で生活態度を改めれば借金していても地獄にまではならない

借金が膨れ上がる事もなくなるのですぐに返済できる。

 

多額の借金は司法書士さんを雇って債務整理をすればそこまでひどい事にはならないと思います。

ギャンブルの借金は人生をダメにする元で絶対に止めましょう

ではでは(^ω^)ノシ

フォローミ~


ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-社会
-, ,