Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トリビア

コンクリートとモルタル、セメントの違いとは?

スポンサーリンク

身近にあっても気にしていないものって結構ありますね。

例えば、セメントとモルタル、コンクリートの違いです。

 

セメントは石灰石、粘土、珪石、酸化鉄などを焼き固めたクリンカというものと石膏を砕いて粉にしたものです。

セメントは古代エジプトつまり紀元前からあった建築素材です。

 

 

21世紀まで残っているというのはとんでもない大発明ですね

 

ついでに古代エジプトのピラミッドに使われているのはモルタルです。

pyramid-315124_1280

 

 

 

 

 

 

家でDIYをする人にとってセメント、モルタル、コンクリートの違いは抑えておきたい基礎知識です

 

ついでにコンクリートとモルタル、セメントでは

 

コンクリートが1番強度があり次にモルタル、セメントが1番強度が低い

 

これには理由があって

モルタルはセメントに砂を混ぜたもの

コンクリートはモルタルに砂利を混ぜたものです。

 

道路に使われるコンクリートがつぶつぶしているのはコンクリートの中にある砂利のせいです。

 

ここまで分かりやすいと笑ってしまいますね。

おすすえめ記事

 

という事はセメントさえ手に入れば簡単にモルタルやコンクリートが作れます。

買ってきたセメントに砂や砂利を混ぜるだけですから。

 

 

セメントはホームセンターで売っていますよ

 

コンクリートを作るときの調合はセメント1:砂3:砂利6でやるのが一般的

 

モルタルはセメント 1:砂3

 

ご家庭でガーデニングやDIYをする方はここら辺はきちんと抑えておきたい知識ですね。

 

セメントなどは水を含ませるとすぐに固まるのでかき混ぜ続けるか素早く使ってしまうかしないといけないので注意が必要ですね。

 

身近にある、セメント、モルタル、コンクリートの違いについては以上です

ではでは(^ω^)ノシ

フォローミ~

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-トリビア
-,