Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

日記

ゴキブリの発生する時期は夏!対策は大丈夫?

ゴキブリの活動が活発になるのは

気温が25℃以上になった時です。

夏は注意しないと我が家をゴキブリに乗っ取られてしまうかも。

おすすえめ記事

害虫・害獣駆除の会社マイスタースタジオの調べで

依頼が多い県は

1位東京

2位大阪

3位京都

4位神奈川

5位福岡

ついでに最下位は北海道

この結果からみると
ゴキブリは都市の方が暮らしやすいのだろう。

ゴキブリの対策はとにかく家にいれないこと

ゴキブリが家に入ってこなければ
増えることもない。

ゴキブリは玄関や窓だけではなく
エアコンの室外機のスキマなどからも入ってきます。

床下なんかも要注意!

他にもカバンの中に入っていることも(−_−;)

庭やベランダにある鉢植えもゴキブリの隠れ家になっていることがあるので

室内にいれない方がいい。

「水と食料があり、外敵から身を守る隠れ場所がたくさんある家が、ゴキブリの生息に適している」

つまり散らかっている家はゴキブリが住みやすい環境

ゴキブリはかなりの雑食で、野菜などの食べ物はもちろん、床に落ちた人間の髪の毛やせっけんなどまで食べてしまう。調味料も含め餌になるようなものは、密閉された空間に置いておくことも大切だ。

繁殖力もすごい!
家庭で見かけるのは、
ほとんどがチャバネゴキブリとクロゴキブリといわれるが、

チャバネゴキブリは約1カ月に1回30~40個の卵を、

クロゴキブリは5~6日間隔で約25個の卵を産む。

しかも、1回の交尾だけで何度も産卵することができるというから恐ろしい。

何匹も見るようならゴキブリの巣ができている可能性大!

ゴキブリを駆除するなら数の少ない4〜5月がオススメ。

バルサンなどのくん煙剤がオススメ
ふすまなどをちゃんと密閉しておくことがポイント。

他にも殺虫スプレーなどを駆除してゴキブリを駆除しましょう。

ただ、繁殖期の夏にゴキブリが大量発生してしまった場合は駆除業者に頼んだ方が確実です。

【あなたは最安値派?技術力派?ゴキブリ駆除マイスター】

正直な話、僕はゴキブリを見るだけでも嫌です。

体が緊張しちゃいますね

快適に夏を過ごすなら早めの対策をしてみては?

ではでは(^○^)ノシ



ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-日記
-,