Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

子育て

スマホ育児は大問題?あなたは反対?賛成?

スマホ育児ってテレビとかで取り上げられるけど

あれって問題だと思います。

赤ちゃんにスマホを見せたりするのは悪影響が多いと感じます。

 

 

まあ、お父さん、お母さんが毎日、使っている物ですから

赤ちゃんも興味をしめしやすいのものです。

こんにちは!結婚していないのに育児問題の記事を書く@kesuikemayakuです。

 

 

よく町を歩いていてベビーカーに乗りながらスマホを見ている赤ちゃんとかも見かけます。

そういうのを見ると「あ~なんか未来っぽい」というかSFの世界みたいな気がしてしまいます。

デジタルネイティブな世代にはありがちな光景になるのかもしれません。

 

 

ただ、スマホを活用した育児というのは問題もあります。

便利で役に立つけれど、悪影響もある云わば諸刃の剣。

そんなスマホ育児について掘り下げていこうと思います。

 

スマホ育児とは?

スマホ育児とはなんぞやという所から書いていきましょうかね。

文字通りスマホを使った育児の事です。

簡単に書くとこんな感じ

  1. 赤ちゃんに動画をみせる。
  2. 知育アプリを使わせる。
  3. スマホで赤ちゃんの様子を記録する。
  4. スマホで検索して育児に役に立つ情報を仕入れる

1~2は赤ちゃんがスマホを使う事で3~4両親がスマホを使う場合です。

個人的には使いすぎなきゃ問題ないと思います。

 

 

スマホじゃなくてテレビとかパソコンでもいいわけです。

知育アプリを使わせるのもいいと思います。

スポンサーリンク

 

スマホ育児のメリット

メリットは簡単で赤ちゃんがぐずったり泣いたりしなくなる。

集中してスマホを操作したり動画を見るから静かになる事ですね。

つまり他の家事をしている時とか赤ちゃんがおとなしくしていてくれる。

 

 

これは家事が捗ると思います。

何か困った事があったらネットで検索して素早く答えを見つける事ができます。

スマホでSNSとか相談サイトとかも使えるし、とても便利ですね。

 

デメリットは?

デメリットは赤ちゃんがスマホ依存になってしまう事です。

夢中になりすぎて他の刺激を感じ取れなくなってしまいます。

赤ちゃんの脳は大人である我々と違って超高速で動いています。

 

 

全て新情報で全てが新鮮な体験になります。

三つ子の魂百までもと言いますが3歳までに体験した事はきっといつまでも心の底に残る。

だからこそスマホばっかり使わせるというのは赤ちゃんの発育や脳の発達に悪い。

 

 

コミュニケーション能力であったり愛情を感じ取る能力だったりを発達させるのにスマホは邪魔になります。

スポンサーリンク

 

サイレントベビーになりやすい

スマホを使わせているとコミュニケーション不足になってサイレントベビーになりやすい

という話もあります。

スマホっていうおもちゃで遊んでいるだけだとそうなってしまうかもしれませんね。

 

 

ここからは少し笑い話というか他の記事をリサーチした時に

 

「これはネタやろ!」

 

と思ったのは両親がスマホ依存症で赤ちゃんが泣いているのを無視する。

いやいやそんな親、滅多にいないと思いたいです。

少なくとも母親はちゃんと赤ちゃんをあやすだろうし

 

 

問題は父親かヤフー知恵袋なんかを見たら赤ちゃんが泣いていても知らん顔でスマホをいじってる人もいるんだとか

  • 赤ちゃんがスマホに夢中すぎてコミュニケーション能力を欠如
  • 両親がスマホ依存症になって子供を放置

両親が自分よりスマホが大事だと感じてしまうと感情表現を表さない赤ちゃん、サイレントベビーになってしまうかもしれませんよ。

 

 

外出中は使わせない

外出中に赤ちゃんにスマホを使わせるのはよくないです。

ベビーカーに乗りながらスマホで動画を見ている赤ちゃんを見かけたりもするのですが。

家の外はいろんな刺激が待っています。

 

 

それを体験させないのはもったいないです。

いろんな人を見ていろんな物を見てあれは何?これは何?と脳を刺激してやる事が大切です。

スマホの動画とか知育アプリはそういう刺激をシャットアウトしてしまいかねない。

 

 

赤ちゃんの方がスマホ依存症になりやすい

赤ちゃんにスマホを使わせ続けるとスマホ依存症になりやすいそうです。

それはそうですよね、僕たちは楽しい事をたくさん知っています。

赤ちゃんは出来ることが少ない上に楽しい事も知りません。

 

 

だから娯楽を提供してくれるスマホに依存しやすい。

楽しい事を知らないから依存しやすいという事を覚えておいた方がいいと思います。

 

基本的な動作を学習しない

スマホの操作に慣れすぎて本のページが上手くめくれないとか

そういう話も聞きます、スマホばっかりいじっていて他のおもちゃで遊んだ経験が極端に少ないとそういう事も起こり得るという事です。

なるべくいろんな物を触っていろんな経験をさせないとできない事が多くなってしまいますね。

 

 

いろいろな物に触れて使い方を覚えるためにもスマホばっかり使わせず外で遊んだりする事も必要。

 

親がネグレクトしやすい

親がスマホ依存だと子供よりもスマホを優先してしまい

育児放棄、ネグレクトになってしまうというケースも存在します。

これはスマホ育児のカテゴリーに入るかなぞですが

 

 

スマホの使いすぎで育児を疎かにしない。

赤ちゃんが寝ている時に使う、旦那さんが子供の相手をしている時にスマホで遊ぶなど

工夫が必要、おじいちゃん、おばあちゃんに相手してもらっている時にスマホで遊ぶようにするとか

 

赤ちゃんを蔑ろにするような使い方はしない。

ちょっとネット検索するくらいならいいけどがっつりソシャゲをしたりするのはNG

 

まとめ

スマホを育児に活用するのは悪くないと思いますが

加減を間違えてはいけません。

 

 

具体的に言うと赤ちゃんにスマホを使わせすぎたり

スマホの使いすぎで赤ちゃんを蔑ろにしたりするのはダメですよ。

道具は使いようです。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

-子育て