個人のSNS活用法 銭ゲバ

ブログやSNSの投稿を電子書籍化する方法とは?

2018/04/08

ブログの電子書籍化というのはなんの知識もない素人でもできるようです。

ブログ、Twitter、facebookなどの投稿も電子書籍として出版できます。

例えば、長期間、海外旅行に行った時に毎日書いた、ブログとかTwitter、facebookの投稿

SNSで投稿したオリジナルちょい足しレシピとかブログで書いてた小説

趣味の事を書いたブログや子育ての悩みと解決法をまとめたブログなどなど

 

ひっそりとネットの片隅にあるにはおしいコンテンツというのがあります。

そういうのをAmazonのkindle direct publishingとか楽天Koboライティングライフに電子書籍として出版できます。

自分のブログを電子書籍化したい場合、どういう事をすればいいのでしょうか?

 

 

[SmartAds4]

電子書籍化する作業をざっくり紹介します。

Microsoft Officeのwordにタイトルや目次ページを追加しブログの内容をコピー&ペーストします。

本としての整合性を出すために投稿した順番ではなく組み換えたりする作業が必要になる場合があります。

形が整ったらPDFファイルに変換します。

ここまでをMicrosoft Officeで作業します。

 

そして電子書籍用のファイル【epub形式】のファイルに変換できるフリーソフトで変換します。

フリーソフトは自分の使いやすいものを選んでください。

 

ぶっちゃけて言えばPDFファイルを作る技術があれば後はブログのコピペと加筆修正をすれば誰でも簡単に書籍化できます。

 

 

ブログを書籍化する時の注意点

ブログでいろいろな事を書いてる人は電子書籍化する前に

ジャンルを絞ってから作業しましょう。

じゃないとどういうテーマの本なのか?

いまいちわからないという事になりかねない

 

エッセイみたいな形にするのか?専門書みたいにするのかでも全然変わってきます。

ジャンルを絞って電子書籍を作るのは基本ですよ。

 

AmazonのKindleではPDFファイルでも登録できる。

KindleのPDFファイルも電子書籍で登録できるので横書きのファイルはPDFファイルで登録すれば簡単でいい。

売れるか売れないかは別にしてとりあえず登録しておくのもありですね。

 

 

 

著作権には注意

著作権上、引用は大丈夫だけれど盗用は絶対にだめですよ

絶対に引用元がわかるようにして出版しましょう。

 

ブログ記事のコンテンツをコピペするのであとがきの辺りに自分のブログURLを書いておくと

著作権の侵害を疑われたりしないしそこからブログへのアクセスが集まる可能性がある。

 

ライブドアブログを利用すると簡単に電子書籍用のファイルが作れる。

ライブドアブログに原稿を下書き保存しブログ設定をクリック。

EPUB書き出しというボタンをクリックします。

次に必要な情報を入力します。

  1. 本のタイトル
  2. 著者名
  3. 書籍のレイアウト
  4. 表紙画像(任意)
  5. カテゴリ
  6. 期間
  7. 書き出す記事の状態
  8. オプション

本当に原稿を変換させるためだけに使っているなら本のタイトルと著者名を入力し表紙画像、をつけて

書籍のレイアウトを決めればすぐにEPUBファイルに変換できます。

ファイルをダウンロードすればEPUBファイルの完成です。

 

 

ブログに貼り付けたYouTube動画や音声ファイルなんかも動く

 

 

 

まとめ

ブログの電子書籍化、ブログを趣味にしている人がいたら

試しにやってみると面白いかもしれませんよ?

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

関連記事

ブログ検索

 

アーカイブ

-個人のSNS活用法, 銭ゲバ
-, , , , ,