Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

法律

マイナンバー制度のメリットとデメリットを考察してみた

2017/03/16

2015年10月から国民に配布され2016年1月から制度が開始されたマイナンバー制度

対象者は日本の住民票を持つ人です。

 

 

つまり、日本に中長期滞在している外国人や特別永住者(在日韓国人)

年齢や国籍は関係なく日本で暮らす人には全員配布されます。

マイナンバーは一人一人に配られ生涯、変更できない。

 

100%個人を特定できるシステムなのだ。

日本では社会保障/税/防災対策に利用される。

 

 

スポンサーリンク

 

国民のメリット、デメリットと日本政府のメリット、デメリットを紹介します。

マイナンバー制度の特徴

さまざまな公的資料をまとめて管理するシステム。

今までは年金とか戸籍とか住民票が別々に管理されていた。

 

 

 

 

縦割り行政の弊害というか複数の書類が必要な場合はあちこち動かないと行けなくなる

その手間がなくなる。

パソコンで例えると【12345678910】というフォルダーを作り

書類に【12345678910】と番号がふられていたらそれは作ったフォルダーに入れてくださいというシステム。

 

 

 

メリット(個人)

メリットはとにかくお役所の手続きが早くなる事。

市役所で受付して何十分も待たされた経験は大人なら誰でもあるはずだが

それが早くなる。

 

 

引越しなどはとにかく手続きが多いから非常に便利だ。

新生活に向けて!引っ越し準備リストの中の引っ越し準備リスト

この手続きが早く終わるというのは魅力だ。

 

 

 

マイナンバーが身分証明ができるのも間違いない。

確定申告なんかも楽になるかもしれない。

 

 

マイナンバーさえあれば戸籍謄本を取ったり住民票を取り寄せたりする必要がなくなる。

2017年現在、目立ったメリットがないように見えますがマイナンバーにデータが蓄積されていく事でメリットが生まれる感じですね。

 

 

例えばマイナンバーさえあれば孤児や養子縁組を受けた子供が生みの親を探すのも簡単になりそうです。

養子縁組の資料や出生届けなんかも保存されるわけでそうなれば必要な資料を探しまわる手間がなくなる。

 

デメリット(個人)

個人情報の流出だ。

マイナンバーが他人にバレると個人情報が閲覧し放題になる可能性がある。

住民票とか戸籍とか、銀行口座とかクレジットカード履歴も記載されるかもしれない。

 

 

 

それとなりすましだ。

アメリカでは1936年にSSN(社会保障番号)が導入されているのだがいろいろな犯罪につながってしまう

 

 

  • マイナンバーを盗んでそのナンバーを使って働いている外国人
  • 死んだ家族のナンバーで年金を受け取る。
  • 盗んだマイナンバーの売買

 

 

こういう犯罪がある。

オレオレ詐欺の犯行グループにはたまらない情報の塊なのです。

電話番号から住所、クレジットカードの履歴なんかが見られるとしたらそれは宝の山でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

メリット(政府)

書類の管理が分かりやすくなる。

手続きが簡単になるので公務員の負担が減り新しい仕事がまわせる。

 

 

 

銀行口座、クレジットカード、免許証などに紐付ける事で確実な資産管理できるため

税金の取りこぼしがなくなる。

 

 

 

脱税なんかができないようにする、マルサなどが入念に捜査して得る情報をある程度キャッチできる。

 

デメリット(政府)

システムの開発費や維持にお金がかかる。

更に情報が流出した場合の対処は大変だ。

 

 

 

絶対にハッキングされてはいけないシステム。

企業などにも社員のマイナンバーを提出させるから初期段階で社会の混乱が懸念される

 

最後に

マイナンバー制度に反対する人も結構います。

ナンバーが知られたら個人情報が抜き取られてしまうかもしれないと言うのは

確かにリスクがデカいですからね。

 

 

 

まあ、人を数字で管理するのが非人間的嫌だという意見もあるけど

学校でも企業でも人を番号で管理するのが当たり前になっているので何をいまさらと言った話ですがね。

重要なのはマイナンバーがどういうものかを理解して使うようにするべきです。

 

 

 

マイナンバーは友達にも伝えずましてやネットで公開するなんて持っての他だという事は覚えておきましょう。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

 

ブログ検索

ブログ検索

-法律
-, , , , , , ,