Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

日記 面白いトリビア

マスゴミが偏向報道をする理由とは?お金儲け主義のテレビや新聞に辟易

2017/10/26

マスコミの事をマスゴミなんて言う人もいますがそれはある意味、仕方ないかもしれません。

何故ならマスコミは偏向報道をするからです。

 

つまり偏った意見を真実みたいに報道するのです。

一昔前なら受け入れられていた事、なのですが

 

インターネットが発達した現在、偏向報道は見破られ、軽蔑の対象になります。

 

例えば安保法案です、連日連夜反対派のデモを放送し、与論も安保法案反対!戦争法案反対!と過激なデモ行為や

ハンガーストライキなんかもしていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

テレビとは真逆のSNS

しかし、TwitterなどのSNSでは真逆の意見、安保法案賛成の声がありました。

むしろ、安保法案の賛成派はかなり多かった。

 

 

この事実があるにも関わらず安保法案賛成派の報道を全くしないのは明らかな偏向報道。

これはもう、陰謀と言っていいくらい偏った報道をしています。

 

テレビでは日本の見方で日本の味方をしてくれる事はなく、明らかに隣国である中国や韓国に配慮したニュースを報道しているという主張もある

 

 

テレビ局に在日朝鮮人が多いというのは事実らしいが、明らかに国益に反する報道をするメディアが殆どだ。

個人的には韓国のスポンサーも多いし中国や韓国に媚びているようにも見える。

 

これには根深い問題があるようなので別の例を書こう。

 

スポンサーリンク

 

 

根深いオタクバッシング

テレビのニュースなんかでよくあるオタクバッシングだがこれはテレビ局がオタクが嫌いとかそういう事ではない。

僕が(1985年生まれ)子供の頃はアニオタという人種は数が少なく一般的に認知されていなかった。

オタクバッシングが始まったのは宮崎勤が起こした事件、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件かもしれないが

 

 

当時のアニオタからすれば「あんな奴と一緒にするな」と言っていたでしょうね。

 

いかがわしいビデオを一緒にアニメのビデオテープが発見されたとか言われアニオタは世間に厳しい目で見られたのも確かだ

しかし、これって明らかに偏向報道でたまたま宮崎勤の趣味の一つがアニメ鑑賞だっただけだ。

 

もしこれが大量の火曜サスペンス劇場を録画したビデオテープが発見されてもテレビ局は偏向報道しなかっただろう。

 

 

テレビ局が宮崎勤がアニオタである事を報道したのは世間的にはよくわからない、理解されない物だったからです。

 

 

アニオタをバッシングする事でニュースの視聴率が取れた。

異常者の異常な趣味の一つとしてアニメが報道されたというわけです。

 

 

マスコミの偏向報道は派手な活動をしている人たちを中心に報道したり

 

明確に与論の敵を作る事があります。

 

これは視聴率を稼ぐためにやっている事だと思いますがある意味、報道というよりも

物語として話を盛るためにやっています。

 

 

例えば、少女が父親を殺害したというニュースでは

彼女の部屋には似たような内容の漫画があったとかそういう話の盛り方をします。

 

その漫画はぶっちゃけ「ひぐらしのなく頃に」ですが

 

でもわざわざその漫画をピックアップする理由にはならない

しかし、「漫画が悪い、アニメが悪い」と敵を作る事で報道を盛り上げる。

 

こういう事をするため偏向報道がひどい、マスゴミと揶揄されるようになったわけです。

 

スポンサーを重視した結果

テレビと言うのはスポンサーで成り立っています。

なので極端な意見は言えない、更に言えば視聴者からクレームが来るような意見は言えないという事です。

討論番組みたいなので過激な事を言う人を呼べなくなっていたり。

 

 

当たり障りのない事を言ってお茶を濁しておく事で楽しくもない番組を量産している。

クレームが来るようなテレビ番組を作れなくなった。

 

 

児童虐待的なドラマはクレームの嵐で作れないというのが現状、【家なき子】みたいな

過激なドラマはもう作れないのかも(^_^;)

 

 

当時、小学生くらいだからうろ覚えだけどヒロインがスリをして万札をくちゃくちゃにして財布にいれたシーンはかなり衝撃的だった気がします。

 

 

2016年の都知事選

2016年の都知事選はまさに偏向報道の極みと言ってもいいくらいの状況だった。

都知事選に出馬したのは21候補だったのだが実際にテレビで報道されたのはわずか3候補

 

他の候補者18人はまったくテレビに登場する事もなく殆どの人が知らずに認知されずに選挙が終わってしまった印象。

実際の所、民放では各局、全体の3%くらいしか18人の候補者を紹介しなかった。

 

安倍政権、打倒!自分たちの都合がいい世論を作る!

テレビや新聞など安倍政権を打倒するためだけに森友学園問題、加計学園問題を繰り広げた。

何よも非道いのが加計学園獣医学新設に取り組んできた加戸前愛媛県知事の存在を全く報道しないという事です。

加戸前愛媛県知事が口蹄疫や狂牛病問題の時にあまりにも獣医師が足りず

 

これではいけないと愛媛県に獸医学部を新設しようとした。

10年前、2007年からプロジェクトが動いて何度も門前払いをくらった事を語っている。

そう加計学園はなんの問題もなかったのだ!

 

その事実をマスメディアは隠蔽しているTBSやNHK、フジテレビ、加戸前愛媛県知事の事を一切報道しない。

そして2017年10月現在も未だにもりかけ問題の説明が終わっていないと主張している。

 

 

だが、加戸前愛媛県知事の説明が全てであり、それを放送しないのは公平な報道とは言えない事は明らか

 

安倍政権を倒す、安倍晋三総理大臣に失脚してほしいというのが、マスコミの望みであるらしい。

 

日本左翼思想が蔓延しているマスコミ

日本左翼思想がマスコミ業界には蔓延している。

日本左翼は反日的な思想を持っていて共産党であったり外国勢力の関与を許しているような人たち。

朝日新聞は左翼思想というか日本を危険にさらすようなお花畑な論調を語り

 

 

まともに政策論議もできない左翼政党を応援している。

テレビの偏向報道に惑わされて左翼政党に投票してしまう人も大勢いるのは確か

 

中国や韓国に特になるような論調さえある。

北海道新聞や沖縄タイムス、琉球新報など左翼新聞でまともな頭で読んでいられない代物。

 

まとめ

マスコミはニュースを盛り上げ視聴率を稼ぐために偏向報道をする事もある。

政治関係のニュースはもっと複雑らしい。(在日朝鮮人やプレスコード)

公平な報道をしなければいけないマスコミが左翼思想、反日思想に染まっている可能性がある。

 

テレビよりもYouTubeやニコ動、TwitterなどのSNSで情報を取るようにしないと偏向報道に洗脳されてしまうので要注意です。

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

関連記事

偽情報や偏向報道に踊らされないために知っておくべき事。

プレスコード30項目がマスコミの偏向報道の原因か?

【悲報】もう騙されない!マスコミの偏向報道を許すテレビが信用できない理由とは!

インターネット上での情報収集のコツって?知りたい知識を正確に得るには?

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-日記, 面白いトリビア
-, ,