銭ゲバ

ユーチューバーの収入ってどうなってんの?稼ぎの仕組みを大公開!

2018/04/19

動画投稿サイトyoutubeで生活費を稼ぐ人をユーチューバーと言いますが
どうやってお金を稼いでいるか?

1番、わかりやすいのがgoogleアドセンスと提携して動画内に広告を出す事です。

 

 

ユーチューバーの稼ぎはどうなっているのか?

本当に稼いでいるのかを解説していきます。

 

 

ユーチューバーの基本的な稼ぎ

 

一般的に言われているのがYouTubeと契約して動画に表示される広告で稼ぐ

その広告の種類は

  • インストリーム広告
  • in video広告
  • ディスプレイ広告

インストリーム広告はyoutubeを再生すると流れるCMの事。

in video広告は動画の中に表示される広告の事。

 

 

 

ディスプレイ広告はyoutubeの動画ページ右上にある広告の事、関連動画の上にある奴ですね。
この広告がクリックされる事でyoutubeに動画をアップロードするだけで収入が上がる仕組みの一つになります。

 

 

 

それにはyoutubeのパートナープログラムに加入する必要があります。

2018 年 1 月 16 日、YouTube はパートナー プログラムの新しい資格要件を発表しました。

チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間、チャンネル登録者が 1,000 人に到達すると、このプログラムに参加できるかどうかが審査されます。

 

 

 

  • 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間
  • チャンネル登録者が 1,000 人

 

 

意外とハードルが高い気がします。

 

 

今まで著作権法違反の動画、アニメとかドラマのテレビ番組の違法アップロードにも広告がついてたり

文章が流れるだけの動画にも広告がついてたからな~

質の低い動画ってチャンネル登録者も少なかったからハードルを上げる事で駆逐しようとしているんだろうな。

まっとうに動画投稿している人には関係のない話ではありますね。

 

 

閑話休題

 

 

しかし、これだけがユーチューバーの収入源ではありません。
youtubeでの稼ぎ方はアドセンス広告だけじゃない。
説明欄や動画内にアフィリエイトリンクを流す事ができる。

 

アフィリエイトを説明欄に貼る

 

Amazonや楽天などのアフィリエイトリンクを説明欄にコピペしておいて興味がある人が購入する事で報酬を得る事ができる。

動画で紹介した商品や動画を撮影した機材を紹介して1~10%くらいの報酬を得る。

アプリとかのアフィリエイトリンクもあって案件によるけど、無料ダウンロード1件で300円なんてものもある。

 

 

動画内でアプリを遊んで気になったらダウンロードしてねみたいな事もできるわけです。

他にも広告を貼ったブログに誘導するとか、まだYouTubeに広告を表示させる事ができない人でも稼ぐ事はできます。

 

 

有名なユーチューバーは絶対にやっている方法ですね。

ステマと揶揄されるけど、ステルスマーケティングにしては露骨よね。

Amazonや楽天市場ASPに登録すれば全てのコンテンツにアフィリエイトリンクが貼れるから案件で困る事はありません。

 

 

他のコンテンツに誘導

他にもブログやサイト、メルマガやLINE@に誘導してアフィリエイト、またはコンテンツを販売する手法もあります。
ユーチューバーという感じじゃなくなるけど、youtubeで自分のお店を宣伝したりしているお店もあります。

 

 

動画で役に立つコンテンツを配信しつつ、最後にうちのお店に来てくださいと宣伝する事で集客していたり

動画を自社のCMとして使ったりする事ができます。

動画の説明欄から予約用の電話番号を書いておいて予約させるなんて事もできます。

 

 

これはかなり特殊だけどyoutubeにアップロードした動画を一般非公開にしてサイトを作りそこに動画を貼ります。
他のアフィリエイターにお金を払ってメールアドレスを登録すると無料動画が見れると誘導してもらい
メールアドレスを集め、メールを送り、動画を見てもらいます。

 

 

動画を何回か見せて高額商品を販売するという方法があります。
これをプロダクトローンチと言います

youtubeを使っているけどユーチューバーっぽくないですが。
youtubeを使ってお金を稼ぐ方法なので書いておきます。

 

 

企業と提携

企業と提携して宣伝動画を作ると報酬がもらえる仕組みもあるらしいです。

1案件30万円とかもらえたりするのでかなり美味しい仕事と言えます。

ただ、こういう仕事はユーチューバーの事務所、例えばUUUM(ウーム)とかに所属しないとあんまり入ってこない感じです。

 

 

案件をたくさんもらうには人気ユーチューバーになるしかありませんね。

 

 

それまでに長い道のりがありますが企業案件がもらえるユーチューバーというのが一つの目安になる。

企業の目に止まるにはそれなりの登録者数が必要ですから。

 

 

グッズ販売

自分たちで作ったグッズの販売で稼ぐ。

例えばLINEスタンプを紹介して概要欄にリンクを貼っておいたり

 

 

Tシャツなどをデザインして企業と提携し通販したりする事で収入を得る事ができる。

また、自分の書いた本を宣伝したり、自分が作曲した曲を販売したり。

グッズ販売には無限の可能性がありますね。

 

イベントを開催

UUUMなんかの事務所では人気ユーチューバーを使って定期的にイベントを開催して稼いでいます。

イベントのチケットはもちろん、会場で販売するグッズや食べ物など

かなり稼げるのではないだろうか?

 

 

個人でもオフ会を開けば会費5000円くらいで人を集めて飲み会とかできると思います。

もしくはBBQとかそういうイベントを自分で作って発信する事もできます。

 

 

講演会

政治系ユーチューバーなんかは講演会を開いたり

ゲストとして呼ばれたりするので

その謝礼や会場内で本の販売をしたりする事で稼ぐ人もいます。

 

 

人気ユーチューバーを呼べば人は集まります。

もしくは自分が主催して講演会を開く事もできます。

 

 

パチンコ案件

これはパチンコの動画をアップロードしているユーチューバーの案件。

パチンコ屋に行ってパチンコを打つ動画を撮影しコマーシャルにすると同時に

○○さん来店!とイベントを打つ事ができる。

 

シバターさんなんかが有名ですね。

 

パチンコ業界はいろいろ闇が深いので面白いエピソードもつきない。

案件自体はやっぱり20万円くらいという話だった気がします。

 

 

人にもよるだろうけどwww

 

 

まとめ

 

動画内の広告(アドセンス)で収入を得る

説明欄や動画内にアフィリエイトリンクを設置して収入を得る。

動画からブログやサイト、メルマガに誘導してセールスをして稼ぐ。

プロダクトローンチ

 

 

企業案件

講演会

パチンコ案件
youtubeで稼ぐ方法はこんな感じです。

ユーチューバー関係のスレ立てたので良ければ遊びに来てください

ではでは(^○^)ノシ


ブログ検索

[SmartAds4]

アーカイブ

-銭ゲバ
-, , ,