Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

猫の種類

ラグドール

2015/04/18

スポンサーリンク

猫の一種ラグドールの歴史・特徴・性格・お手入れの仕方などをまとめました。

ラグドール
Ragdoll

ragdoll1.jpg

原産
アメリカ


長毛

体重
4.5~9キロ

タイプ
ロング&サブスタンシャル

ラグドールの歴史・ルーツ
ラグドールの起源は、1960年代に遡ります。

当時、アメリカ・カリフォルニアに住む女性ブリーダー、アン・ベイカーが、

「ジョセフィーヌ」(Josephine)と言う名の白い猫を元に、ペルシャとバーマン、

更にバーミーズなどを交配させて誕生しました。

 彼女はInternational Ragdoll Cat Association (IRCA)という組織を設立し、

「IRCA登録のブリーダーしかラグドールという名を使うことができない」という、

今で言う「フランチャイズ」のようなビジネスモデルで商売を始めました。 1975年になると、

デニー・デイトンを中心としたグループがベイカーと袂を分かち、ラグドールをもっと世に知らしめるべく、

独自の活動を始めます。結果として彼女の結成したグループがラグドールの知名度を上げるのに貢献しました。

スポンサーリンク

また1994年には、余りにも厳密なブリーディング規則に嫌気が差したグループがIRCAから独立し、

後にラグドールの血統から「ラガマフィン」という別品種を作り出しています。

 名前は、英語で「(布製の)ぬいぐるみ」を意味する「ragdoll」(ラグドール)からで、

「抱き上げるとまるでぬいぐるみのようにおとなしくしている」ところに着想を得ています。

ラグドールの特徴・性格
ラグドールの特徴は、がっしりして筋肉質なロング&サブスタンシャルタイプのボディです。

猫の品種の中では最大クラスで、大きいオス猫だと体重が10キロを越えることもあります。

通常の猫に比べて体の完成が遅く、成熟するまで2~3年ほどかかります。

 被毛は滑らかなダブルコートで、首から長くなっているのが特徴です。

抱き上げると体の力を抜いてだらんとなる個体が多く、

猫にしては珍しいその従順性は遺伝的な突然変異ではないかとまで言われています。

 ラグドールの性格は、非常に温和で優しく、飼い主には従順です。

狩りに対する執着が薄く、引っ掻かない傾向があります。

ラグドールのお手入れ・注意点
ラグドールのお手入れは、1日1回のブラッシングで充分でしょう。

関連記事

【モンハンか!】ライオンの亜種がいるって本当?ライオンの種類は多いらしい

世界最古のネコ、マヌルネコとは?

アマゾンの宝石!オニオオハシの価格とは?

ラグドール

【幻獣か!】ハーピィイーグルがかっこよすぎる!!!!!!!!!!!!

エキゾチックアニマルはペットとして飼いにくい!飼うのはお金と覚悟がいるぞ!

スポンサーリンク



フォローミ~


follow us in feedly

Facebookページ

LINE@
友だち追加


No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-猫の種類