Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事

リストラにあって仕事がなくなっても不安にならない方法

2016/07/09


社会人になって働いているとリストラの恐怖というものがあります。

しかし、リストラにいちいちビビっていたら暮らしてなんていけない。

リストラされて最大の恐怖は収入源がなくなる事だ。

 

 

明日からどうやって生きていこうって気持ちになります。

しかし、実際のところ働くだけなら派遣社員やアルバイトでもいいわけです。

正社員になれば一生安泰という幻想を打ち破ればいくらでも働ける。

 

スポンサーリンク


日雇いアルバイト

日雇いのアルバイトならきつい仕事ではあるけど日給8000円は固い。

それに履歴書不要で即座に働けるのは大きい。

 

 

リストラにあっても会社を辞めた次の週からでもアルバイトとして働ける。

なので過度にリストラを不安がる必要はない。

 

 

収入源を確保した上で転職活動をすればいい

スポンサーリンク


副業をする

このブログではさんざん書いてる気がするけど、とにかく副業をして少額でも収入があるというのは大きい。

アフィリエイトとかは頭を使うけど、とにかく仕組みが完成すれば楽チンだ。

 

 

寝ていても収入が生まれるんだから

 

これは会社を辞める前からコツコツとやっておくと有利です。

ちょっとしたお小遣いレベルのお金でも収入があると気持ちが違います。

 

失業保険や生活保護

リストラにあえば退職金が出たり出なかったりするし失業保険や生活保護もある。

どうしようもないと感じたらまずは国に頼るべき、転職したり日雇いで働くにしてもまずは地盤を固めるのが大切。

 

 

どうせムダとか思わずにやれる事は全部やる。

会社都合で退職した場合は失業保険は早く降りる。

 

 

まとめ

収入源を確保するルートさえあればリストラは別に怖くないはずだ。

むしろ何も考えず将来に備えずに漫然と過ごす方が怖い。

リストラされるかもと萎縮する必要はないとわかればもっと大胆に活躍できるようになりますよ

ではでは(^○^)ノシ

関連記事

仕事と私どっちが大事なの!この質問の正解はこれだ!!

仕事と趣味が両立できないのはどうして?プライベートを楽しくするコツとは?

仕事終わりから寝るまでの過ごし方!平日を有意義に過ごす方法

仕事の優先順位の決め方、戦略的視点と戦術的視点

仕事が辛いし泣きたい時の解決策って?

仕事は適当でいい理由って?適当はサボる事じゃない

資格が仕事に直結する人、しない人、収入が増える人、増えない人の違い

スポンサーリンク




No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-仕事