Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事

上司が楽をするための部下育成法と指導法ってあるのかな?

2015/02/08

スポンサーリンク


世の中の中間管理職の人ってめんどくさい仕事が多くて辛いですよね?

下っ端なら現場の仕事をしっかりやればいい。

中間管理職になると現場の仕事+上層部への報告とかクライアントとの交渉とか部下の育成とかいろんな仕事があって大変ですよね?

中間管理職が楽をするには部下が仕事ができるようになってもらう事です。

そのためのコツが存在します。

1.マクドナルドに学べ!マニュアル育成法

マクドナルドとかのフランチャイズチェーン店はアルバイトの人をあっという間に1人前にしてしまいますよね?

数ヶ月である程度の仕事ができるようになる。

これはマニュアルがあるからです。
ステップに従って指導をすれば個人差はあるけど実戦投入ができるレベルになる。

つまり、会社で部下を育成する場合はまずマニュアルを作る。

すでにマニュアルがあるけど効果が薄い場合は見直し作り直す。

こうやって仕事で平均点が取れるまでに仕込む。

こうすれば部下の育成に時間が取られない。

このマニュアルがしっかりしていれば誰が教えても大丈夫になる。

上司になる人には優秀な人もいればそうでない人もいる。

でもそんな上司の能力に関係なく人材を育てるマニュアル作りは大切ですね。

2.優秀な部下には責任ある仕事を与えよう。

マニュアル通りに仕事を教えても

優秀な人、仕事ができる人、できない人が出てきます。

仕事ができない人というのはマニュアル通りに教えても平均点がとれない人の事です。

仕事のできる優秀な人にはドンドン責任ある仕事を覚えてもらう。

できない人はできないなりに仕事をしてもらう。

報告、連絡、相談のホウレンソウを忘れずやればいい。

上司は仕事ができる人が更に快適に仕事ができるようにすれば良いのです。

部下がミスした時に自分がフォローに入る、責任をとる事ができれば完璧ですね。

3.同じ注意を100回言うつもりでいる

上司になると一回は思う事ですが

「1回で覚えろよ!」

忙しい中でついつい思ってしまいがちですが。

人間というのは基本的に物覚えが悪いです。

例えば学生の頃に学校の授業を一回で完璧に理解できましたか?

つまり、授業を聞いただけでテストで100点を取れましたか?

そんな奴がいたならそいつは天才です。

天才というのは滅多にいないものです。
ですので同じ事を何度でも言うのです。

おすすえめ記事

4.優先順位を覚えさせろ!

仕事には優先順位があります。
この優先順位をきちんと部下に伝えておくと部下がその優先順位通りに仕事をしてくれます。

優先順位がわからない部下がいた場合、仕事の流れが悪くなるのでこれは徹底したいですね。

もちろんこういう優先順位はマニュアルに書いておく必要があります。

5.叱るべき時に叱り、褒める時は褒める。

当たり前のことですがちゃんとやれている人は少ない。

ミスをしたらフォローしつつ部下を叱り、ちゃんとできたら褒める。

これができる人は部下から信頼されるはずです。

飲みニケーションとか小賢しいことはしなくてもいい。

部下との信頼は仕事の時間で築くべし!

6.仕事ができない人に時間をとられるな!

ある程度、仕事を覚えれば個人の能力によって仕事ができる人とできない人がいます。

仕事ができない人にはマニュアルをしっかり確認して仕事をしてもらうか。

仕事ができる部下に育てさせよう。

こうすると仕事ができる人はより仕事を理解できるし、仕事ができない人もできるようになる。

更に責任ある仕事をしている優秀な人の邪魔にならない。

中間管理職が指導するよりも現場の先輩、後輩の関係で仕事を教えた方が効率が良い。

ホウレンソウも話が長くなるなら文章にしてもらおう。

文章にすれば一回読んでアドバイスすればいいだけになって手間が省ける。

7.中間管理職は現場の仕事をしないのが
理想。

中間管理職は現場の仕事をせずに中間管理職にしかできない仕事を最優先でこなす必要がある。

それなのに現場の仕事もやっていては部下のフォローができない。

上司が現場仕事をやっていると部下の心理的な変化や体調の変化に気がつかないかもしれない。

知らず知らずのうちに部下に無理をさせて体調を崩されるのが上司としては一番困る。

まとめ

マニュアル指導で即戦力にする。

仕事ができる優秀な人には責任ある仕事を与える。

これで中間管理職はかなり楽ができると思います。

これはシステマチックな話なのでそのまま実行できないのが現実です。

まあこれ僕の個人的な意見ですけどね

ではでは(^○^)ノシ

フォローミ~


読者登録

[subscribe2]

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-仕事
-,