日記

不健全図書に漫画妹ぱらだいす2指定された

 東京都は、子どもの露骨な性行為を描いた漫画などの販売・レンタルを規制する

改正青少年健全育成条例の新基準に基づく「不健全図書類」の指定について、
12日午後に開かれる都の審議会に諮問する。

今回の不健全図書に指定された、妹ぱらだいす2は角川の漫画だ。

角川のマンガにはゲームからのメディアミックスもあり、当然18禁の要素は排除されている。

女性の裸はでるけど、性行為なんかは
全部カットしてあるのが基本。

内容が近親ものだから不健全図書に認定されているけど。

角川書店程度のマンガで不健全図書に認定されると。

ほとんどのマンガが危ない。

とらぶるダークネスとかは不健全図書な図書じゃないの?

反社会的、暴力的表現というなら
ベルセルクなんかも不健全図書だ。

不健全図書は何も男性向けばかりではなく。

BL、ボーイズラブも不健全図書になる可能性がある。

基準があいまいで判断がマンガや本を読まない大人の判断だとしたらとてつもなく危険。

僕にしてみれば、物語なんてものは
全部、不健全だ。

アクションマンガや冒険マンガには
必ず倒すべき敵がいるし。

ギャグ漫画は不謹慎だ

ラブストーリーは性欲がともなう。

どれもこれも不健全だし、不健康なもんばっかりだ。

でも、それってタバコをやめられない人と変わらない気がする。

角川のマンガ程度を規制する、東京都条例はやっぱりおかしいよな〜

決定的な性行為シーンはないはずなんだけど

不健全図書って言う脅迫に耐えなきゃいけない。

出版業界は大変だな〜

ではでは(^○^)ノシ

説明
不健全図書

地方自治体それぞれが制定する青少年健全育成条例(または青少年保護育成条例)に基づき、

「18歳未満の青少年の健全な育成を阻害する」として不健全(有害)指定され、

青少年への販売、配布、閲覧が禁止される図書類(書籍、雑誌、文書、図画、写真、ビデオソフト、コンピューターソフト、その他の電磁記録媒体など)。

No tags for this post.

アーカイブ

-日記