食事

中国の食べ物は危険!?

最近じゃメイドインチャイナの食べ物は危険だという認識が強くなっている。

その根底には稼げればいいという考えがある。

 

衛生管理も日本人からみたら杜撰というしかないような状況だ。

中国の食べ物で事件が起こるたびにこういう衛生管理の杜撰さをテレビで見るから

中国産=危険という意識は日本人にとって常識だろう。

 

 

日本じゃ考えられないような薬品が使われていたり日本じゃ考えられないような鮮度の悪い食べ物も平気で加工して売っている

毒ピータン事件とか毒餃子事件とか色んな事件がある。

 

 

 

 

中でもやばいのは下水溝油(地溝油)、これは下水に流れる油を再利用したものだそうです。

 

・・・・正直な所、これはチャイナジョークだと思ってたんだけど、マジみたい。

これの亜種で鶏の肛門から作る、鶏肛油なんてのもあるらしい。

 

 

・・・・・食い物ではないな、そうですこれは汚物です!

 

 

禁止農薬がどうこうという問題じゃない、これを食べ物の油として使うのは人間としてモラルはないのかと言いたくなる。

 

問題なのはそんなメイドインチャイナの食べ物が普通に日本に輸入される事です。

流石に地溝油は入ってこない(当たり前)だけどマクドナルドとかそういうファーストフード店とかじゃ

普通に中国産の食品を扱っている(扱っていた?)。

 

 

日本側で検査もしているはずだから大丈夫だと思うけどなるべくなら食いたくない

そんな中国の食べ物ですのでスーパーえ売られていてもあまり売れなくなってるのでしょうね

 

中国の売れれば食べ物に毒入れてもいいみたいな発想って拝金主義っぽくて嫌だな

でもあの国って共産主義国だよな~

 

売れれば食べてくれる人の事なんてどうでもいいと考えているのかもしれません。

仮に日本で同じ事をしたら社会的に抹殺されるような事も平気でしているからな中国(;´д`)

 

中国産よりも国産のものを食べましょう

ではでは(^ω^)ノシ

ブログ検索

[SmartAds4]

 

 

 

 

アーカイブ

-食事
-