Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

家庭

主婦だけど貯金がしたい!主婦でもできる貯金術のコツ!

2017/03/08

家庭を任されている奥様が家事をし家計をやりくりする中でどうやって貯金を作って行くべきか?

専業主婦でも貯金できるのか?

 

 

収入の少ない、もしくは全くない主婦や学生でも貯金術について書いていこうと思います。

@kesuikemayakuも貯金したいのでかなり真剣に調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

専業主婦は貯金できる?

 

そんな奥様が貯金をするのは難しい

  • 自分ではそんなに稼げない
  • 生活費が余らない。

 

 

兼業主婦の方でもパートで稼いで月に多くて4〜5万円だと思います。

でもそんなに稼いでいる人は少なくて殆どが月に1〜2万円じゃないでしょうか?

・・・そんな厳しい現実の中どうやって貯金するか?

 

 

家計をやりくりして少額を貯金に回すのがベスト。

 

500円貯金をする。

専業主婦も兼業主婦も大きな収入はありません。

なので月に2万円とか3万円は無理です。

500円玉貯金なら31日間、続ければ1万5500円が貯金できます。

 

一年間やれば131000円は貯金できます。

ポイントはいろいろありますがまずは貯金箱の選び方です。

 

 

貯金箱は開ける時に缶切りが必要なタイプがいいですね。

そのタイプなら目標金額になる前に中身をとるのは貯金を止める事になります。

諦めるか目標金額まで貯めるかの二択になります。

 

 

中身が簡単に取り出せるタイプではダラダラとお金を使ってしまう可能性がありよくありません。

貯金箱は目に付く場所に置くのがポイント。

リビング、テレビの横やキッチンなど帰ってきてすぐに貯金できる場所が理想的です。

 

 

 

 

 

 

1.目標を決める

実は人間、目標がないと貯金できない。
なんとなくで貯金することが最初はできない。

なので貯金をする前に目標を決める。

 

  • 家族旅行に行くための貯金
  • 外食のための貯金
  • 高級バッグを買うための貯金

いろいろあるがとにかく決める。

 

 

そして何ヶ月で欲しいのか?何時までにいくら必要か?

それを考えると自然と貯金する金額が決まる。

 

 

500円を貯金箱に入れる時に目的をつぶやく

「後、000円で温泉旅行」と言う風につぶやいて目的意識を明確にしましょう。

 

 

2.家族に意思表示をする

 

家族に貯金することを言う。
そうすることで節約などに理解が生まれる。

何も言わずに貯金するために節約を始めると旦那さんの印象は悪くなるかもしれない。

 

スポンサーリンク

 

温泉旅行のために貯金するとか欲しいものために貯金する。

家族全員で協力してくれるかもしれません。

家族の理解は本当に大事です。

 

 

家族でルールを決めて楽しく貯金するといいです。

ゲーム感覚で貯金すると楽しく貯金できるし

家族で全員で貯金すればあっという間に目標金額に到達しますよ。

 

 

 

3.無理をしない。

無理をすると貯金は続かない。
無理のない感じで行きましょう!

 

たまには貯金箱にお金を入れずにパ~っと使う事も大事。

貯金でストレスが溜まってしまうのは本末転倒です。

 

4.目標金額まで貯まったら使う。

お金が貯まったら使う。

使わない嘘ついたことになるし、

 

みんなで旅行に行ったり美味しい物を食べてもいいし

お子さんの進学の学費にするのもありです。

もしくは投資のお金にするという手もあります。

 

5.習慣にする

 

何度も貯金をして貯金自体を習慣にする。

習慣になれば自然と続くものです。
老後も安心ですね。

 

習慣化するといいと思います。

定期的にお金を貯めて使う習慣が身に付くといいと思います。

 

 

具体的な節約術

では話の本題に行きましょう。

具体的な節約術について書いていこうと思います。

@kesuikemayakuがいろいろ調べた方法があります。

 

 

電話帳をキッチンペーパーに?

使い終わった古い電話帳をキッチンペーパーの代わりに使う。

冷蔵庫にハンガーをかけるフックをつけて電話帳をハンガーにぶら下げておけば

即席のキッチンペーパーに早変わり。

 

 

この方法、古い雑誌でも応用が効きそう、古い週刊誌とかそういうのでも代用できそうですね。

キッチンペーパー代が節約できて、更にお皿を洗う前に電話帳のページで汚れをざっと拭き取るから

水道代の節約にもなります。

 

そう考えるかなりの節約になります。

水道代もかなり抑えられるのではないでしょうか?

 

ティッシュを真っ二つ?

ティッシュの箱を真ん中から真っ二つにして半分の大きさのティッシュペーパーを使う事で

ティッシュの消費が半分になります。

半分にしたティッシュの箱は重ね合わせるといい感じで小さくなりますよ。

 

 

水道の元栓を少し閉める

水道の元栓を少し閉める事で水を使う量をほんの少しだけ減らせます。

別にちょっと水のいきおいがなくても十分、手を洗う事はできますし

水を溜めれば問題なく洗顔もできます。

 

 

なので元栓を少し閉めても問題ありません。

 

カレーに粉寒天?

カレーに粉寒天を入れると冷えてゼリー状のカレーができます。

温めた時は普通のカレーだけど冷えるゼリーになるカレーになります。

これがすごいのはお鍋に汚れがつかない。

 

 

カレー鍋を洗う時は汚れがこびり付いてなかなか取れないから水も洗剤もたくさん使う。

けどこのカレーに粉寒天を入れる事で少ない水と洗剤で鍋が洗えます。

 

冷蔵庫を無駄に開け閉めしない方法

電気代の節約になる事なのですが

冷蔵庫や冷凍庫、野菜室にホワイトボードを貼り付け

そこに食材の名前や数を書いていきます。

 

そうすると冷蔵庫を開けずに中身の状況が分かる。

なので買い物前に冷蔵庫の中をチェックしたり

何を作ろうか悩んで冷蔵庫の食材をチェックする事もなくなります。

 

まめな人ならできるけどズボラな人には少し難しいかもしれませんね。

 

 

 

節約だけじゃ頭打ちになる。

節約だけではどうしても貯金できる金額は頭打ちになります。

しかし、家事や育児に忙しい主婦のみなさんにとって働くのはなかなか難しい。

それに専業主婦として10年過ごした後に正社員として働くのは難しいと思います。

 

 

そこで必要になるのは投資ですね。

貯金をするためにある程度の収入が必要になります。

その収入を手に入れるために投資をしていきましょう。

 

 

投資と聞くとリスクを感じるかもしれませんが

信用取引、空売り、レバレッジなどリスキーな投資に手を出さなきゃ十分いけます。

 

 

株主優待で超節約

正確にはこれは投資ですね。

@kesuikemayakuはディトレードはギャンブルだと思っていますが

株主優待や配当金については投資だと思っています。

 

 

株券をある程度買っておくと株主優待として商品券だったり何か品物が送られてきたりします。

自社の商品を贈ってくれるので欲しい株主優待があれば積極的に株を買うのもあり。

ただ、株を買うのには高いお金がいる場合があります。

 

 

100株3万円とかの所もありますが100株40万円なんて所も普通にあります。

しかし、株主優待でいろいろな物を贈ってもらえるとなると長期的に見るとかなり生活が楽になりますね。

例えばお醤油のメーカーの株を持っていれば1年に二回くらいまとまったお醤油を送ってくれたり

 

 

特別な割引券がもらえたりするので生活費自体が少なくても使うお金が少なくなるのでより大きなお金が貯金できるというわけです。

でも株が暴落する事もあるのであくまでも自己責任ですね。

株が暴落したとしても株券の価値が100株3万円が100株300円になる程度の損害なので気にする事はありません。

 

どんなに株が暴落しても株券が紙くずになるだけなのでそこまでリスクはない。

 

株自体は買うのは簡単でインターネットサービスで買う事もできるし証券会社でも買えます。

 

まとめ

専業主婦のように収入が全くない人が貯金をするなら

  • 少額をコツコツ貯金
  • 目標金額を決めて貯めたお金を定期的に使う
  • 習慣化する。
  • 貯めた貯金で株券を買い株主優待で商品券や配当金などをもらう
  • 収入や株主優待の商品が増えるのでより多くの金額を貯金できる。
  • 貯金できる金額が大きくなる。

 

このサイクルがおすすめですよ。

主婦が貯金した所で老後の備えにもなりません。

少ないまたは全くなく旦那さんの収入だけで貯金する場合はこの方法がいいと思います。

 

投資って言うと難しいイメージがありますが株の価値に一喜一憂するわけではないので難しくはないですね。

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク



フォローミ~


follow us in feedly

Facebookページ

LINE@
友だち追加

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-家庭
-, , , , , ,