Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

日記

仕事がつまらない・辞めたい症候群が増えている理由

2017/02/28

仕事がつまらない・辞めたい理由について考察していきたいと思います。

仕事が楽しいと思っている人よりもお金を稼ぐためにやっている人の方が多いのは確か

なんで楽しくないのかつまらないのかを考えていきたいと思います。

 

 

@kesuikemayakuも昔は仕事がつまらないと思っていました。

しかし、今は仕事を楽しめるようになりました。

 

こんなニュース記事があったので紹介します。

 

ニュース抜粋

若かりし頃の“仕事に対するやる気”はいつの間にか消え失せ、漠然とした「つまらなさ」を感じてしまう今日この頃。

実際、2052人のサラリーマンに「今の仕事をつまらないと感じるか?」と聞いたところ、85%が「YES」と回答。

もはや国民病といっても過言ではないほどのこじらせ具合なのだ。

ソース

http://megalodon.jp/2014-0609-0626-38/nikkan-spa.jp/649868

 

 

仕事がつまらない理由

仕事がつまらないと感じるのは理由があります

日本の企業って頑張っている人ほど損するような仕組みというか暗黙のルールが多い気がします。

仕事が忙しくて毎日、残業しなきゃいけなくて毎日クタクタになっても評価はあがらないし。

 

スポンサーリンク

 

逆にみんながムダな残業をしているなか、早めに仕事を終わらせると定時で帰りやがってなんて言われる。

場合によっては不真面目に働いた方が楽って環境が多いようです。

そんな状況にあれば仕事がつまらないですよね〜

 

 

刺激的な仕事ってあまりないし。
仕事ができる人ほど不満が大きいような気がします。

 

 

 

それなら会社に期待なんかしないで別のところに楽しみを見つけてみるのがいいと思います。

会社は給料をもらう場所、ムダな残業をきりあげて早く帰って趣味や家族との時間を大切にする。

 

 

 

これも一つの案だし早く帰って資格取得の勉強をしてもいい。

ただ、資格って道具みたいなものだから
使いたい資格、使える資格を取得した方がいいですよ。

 

 

 

日本人って資格があればいい仕事ができると思いがちですが

そんなことはないのです。
僕の友人にも建築基準適合判定資格者とかとっても給料は1000円しかあがらなかったとか。

 

 

事なかれ主義

仕事がつまらないと感じるのは自分の意見を言わないからではないでしょうか?

仕事をしていれば無駄な時間や無駄な作業なんかが目に付く事があると思います。

自分で率先して作業をしているわけではなく他人に言われた作業だけをしている。

 

 

会社をクビになったら生活できないから文句や意見が言えない。

文句が言えないから思い通りに仕事ができない。

そうなると仕事ってつまらない。

 

 

自分の裁量でできる仕事の中で改善したり修正したりする事ができないとなればつまらない。

過激な意見を言ってもいいと思います。

最終的に良い結果を出すにはまずは意見を戦わせなければいけない。

 

 


スポンサーリンク

 

 

給料が安い

 

仕事がつまらない理由の一つに
給料が安いというのがあると思います。

仕事ができる人でも会社からの評価が高くなくて給料が昇給しないとなげいている人がいる。

 

 

不景気の影響もあってベースアップしないという人もいますが

中には自分が出している売上に対して給料が少なすぎると思っている人もいると思います。

優秀な人材だけど評価されていないと感じる人って多いと思います。

 

 

それならば副業にのりだす人もいますが
そんな人程マルチ商法とかに出会いやすい。

マルチ商法の仕組みじたいはいいのですが

営業の素人がさもプロのように振る舞うので、ビジネスモデルとしてのモラルは崩壊してますね。

 

 

 

 

経営方針に矛盾があるから苦労するという印象ですね。

仕事がつまらないのなら副業はいい手段
せどり、転売、ヤフオク、アフィリエイトとか手段はたくさんあるし

 

 

 

ランサーズに登録してみるのも一つの手です。

こういう仕事は雇われの仕事と違って自由にできる。

会社のつまらない仕事と違って利益は全部、自分の総取りになります。

 

 

仕事量ではなく労働時間で評価される事に嫌気

日本の評価ってなんでか労働時間で評価される事が多いですよね

個人的に言って仕事量で評価するべきなのに仕事時間で評価されるのが一昔前の風潮です。

ぶっちゃけ、同じ仕事量を定時で終わらせる人よりも残業している人の方が頑張っていると思われるの業腹です。

 

 

年功序列も崩れている中、成果主義もまともに機能していない現状がありますよね。

ぶっちゃけ仕事量や部下を指導した成果などを評価してほしいのに単純で分かりやすい残業で評価されるという事に嫌気が差す人もいるみたいです。

 

 

実際の作業よりもコミュニケーションが上手いだけの人が評価されてしまう事ってありますよね。

そういう事態に直面すると苦労が報われないから仕事がつまらないと感じてしまうのかもしれません。

 

 

まとめ

仕事がつまらない症候群の人は
仕事を早めにきりあげて

・趣味
・資格取得
・プライベート(家族や恋人)の時間を増やす
・副業に挑戦

なんかに時間を使うと自然と社畜根性から抜けだせますよ

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-日記
-