Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事

仕事中に指示待ち人間にならないたった一つの方法


スポンサーリンク

仕事をしていて指示がないと動けない

いわゆる指示待ち状態になってしまう事が多い。

これは仕事全体の流れがわからないからだ。
例えば引越しとか荷物を運ぶ仕事でも仕事の流れがわからないと荷物を運ぶって言う単純な仕事さえ滞る。
A室のダンボールを全てトラックに載せた、その後はどうすればいい?
となる勝手に動いて運ばなくていい物や捨てる物まで運ぶと面倒だからだ。
全体の流れさえわかっていれば

A室のダンボールを運んだらF室の家具を運ぶんだと分かる。
B室〜E室までは何もしなくていい事がわかる。
全体の流れがわからないと次に荷物を運び出す部屋がわからないから指示を聞きに行くしかない。
仕事の最終目的がわかっていれば次の工程がわかるようになる。

自分が今、仕事の流れのどの部分に携わっているかがわかれば自然と指示がなくても動ける。
やる事を聞きに行くのも全体の流れがわからないとできない場合があるからな。
仕事にはホウレンソウが重要だって言われるけど指示待ち状態だと何をホウレンソウしていいかわからない

おすすえめ記事

なのでまずは仕事の大雑把な流れを確認してその中で自分の役割を把握しておく。
自分に求められる役割をきちんと理解すれば指示待ち人間にならずに済みます。
上司や同じ部署の先輩とその辺を確認しておきましょう。
意外とお互いの役割を把握してない事があるのでそこをきちんとすれば仕事がスムーズですよ
指示待ち人間にならなければ仕事でイライラする事もイライラさせる事もなくなるはずてすよ
ではでは(^○^)ノシ

フォローミ~



ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-仕事
-, ,