Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

意味がわかると怖い話

俺はかつてアパートの101号室に住んでいた。

2015/04/17

スポンサーリンク

 

俺はかつてアパートの101号室に住んでいた。
チャイムは鳴らない。カビくさいと…俗にいうボロアパート。
漫画を読みながら、ふと窓に目をやると友人の姿が…。
各部屋の玄関は裏手にあるため、アパートの訪問者は必ずこの101号室の窓を通るのだ。
『ドンドン』間髪入れずにドアを叩く音が聞こえた。

しばらくして友人が帰ると、俺はまた窓の方を向いて漫画を読み始めた。
すると一人の見知らぬ男が通り過ぎた。
俺は気にも止めず漫画を読んでいると、2~3分後に隣からチャイムの音が聞こえた。
それから30分は経っただろうか…
再び、用事を済ませた男が窓を通り過ぎると今度は目が合った。

翌日、警察が来て、隣の住人が殺されたのを知った。
警察の捜査によると、無差別強盗殺人だったそうだ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

答え

本当は、俺の部屋を最初に狙ったけど、チャイムが壊れてたので気付かず、隣の部屋に移った

101号室が最初のターゲットだったが、チャイムを押しても出なかったので隣に移動した。
もしチャイムが壊れてなかったら俺が殺されていた。

追記
今度は目が合った→男は最初通り過ぎた時、101号室の様子を見ていない。
チャイムを押しても出ないので留守だと判断した。

 

関連記事

街頭調査

エンジントラブル

『もしもし、今電話だいじょぶ? 』

密輸

遺言DVD

【vipでよく見るスレ】

俺は会社の上司の尻拭いをしている

『歴史サイト』

『図々しい女』

ある国の王様が

この椅子は座ったものが必ず死ぬ呪いの椅子と言われ恐れられてきた。

我慢強い

思い出

強運

俺はかつてアパートの101号室に住んでいた。

走らない!

『疑問』

[ad#co-2]

スポンサーリンク

 

[SmartAds5]

No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-意味がわかると怖い話