トリビアとノウハウノート

いろいろなトリビアとノウハウを紹介

トップページ

法律とは簡単に解説

児童ポルノ画像をRTしたらどうなるか?→書類送検?

児童ポルノの単純所持が違法なのは分かるんだけど

Twitterで投稿されている児童ポルノをRTしたりFacebook上に投稿された画像に「いいね」するのもアウト!

なんでこういう事を書いているかと言うとTwitterでこんなツイートを見たからだ。

スポンサーリンク

 

ツイート

 

何故、RTがダメなのか?

TwitterのRTやFacebookのいいねは自分のフォロワーや友達に投稿を拡散する行為

つまり児童ポルノ画像のURLを配り歩いているようなものだ。

例えば、フォロワーが1000人いればRTすると1000人に児童ポルノ画像が見れる状態にしてしまう

更にフォロワーさんがRTすればもっと色んな人に児童ポルノ画像が見られてしまう。

端的に言えば街中で児童ポルノ画像をティッシュ配りみたいに配っているのと同じだ。

 

スポンサーリンク

 

児童ポルノ基準

Twitterではお母さんが息子や娘の写真をアップしていたりする。

そういうをRTしたりいいねするのも怖くなってしまうのが児童ポルノ画像の拡散という案件だが

児童ポルノと判断される基準はこれだ

つまり全裸のお子様画像を避ければ後は一般常識的な服そうをしていれば大丈夫!

水着とかも変なポーズでなければ大丈夫という事です。

 

 

先生!二次元は児童ポルノに入りますか?

入りません!児童ポルノの対象は実在する児童のみです。

実在しない二次元はRTしたり画像を保存しても大丈夫ですよ

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

スポンサーリンク

 

ブログ検索

No tags for this post.

カテゴリー

アーカイブ

-法律とは簡単に解説