Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

スポーツ

初心者でも分かる!ランニングシューズの選び方!

スポンサーリンク

 

ランニングを始める時に何から準備するべきかそれはランニングシューズです。

 

初心者にはどんな靴が良いか?

走るときにかかる負荷は体重の約3倍と言われています。

体重50kgの人が走り出そうとして足を1歩踏み出した時にかかる負荷は150kgです。

 

その衝撃を吸収するためにもランニングシューズは靴底の若干厚めのものがいいです。

夕方は土踏まずのアーチが下がっています。

 

夕方にランニングシューズを履くときにかかとの部分に指が1本入るくらいの大きめサイズがおすすめ
ちょっと大きめのサイズが良いのです。
それを靴ひもでしっかりと締めて履く。
 

 

ちょうどいい(思う)サイズだと足の指が結構やられる。

走っている時に足の指が靴とぶつかって血豆ができたり足を痛める可能性がある。

靴は足先が自由に動いて足首や足の甲、カカトをしっかり固定できるものを買う。
靴紐がしっかり締まる靴を選ぶ。
足がしっかり固定される靴を選ぶことが重要。

 

スポーツショップなどに行けば詳しく教えてくれる人もいますので店員さんと相談しながら買うのが良いです。

必ず試着の時に両足に試着しましょう。

スポンサーリンク

 

 

どこで買うか?

ランニング専用の靴はどこのお店でも売られていますが

ランニング対応と書かれてもいても街履き用みたいな靴もあります。
 

ランニングシューズはランニング専用シューズを扱うスポーツショップなどで購入するのがベスト!

ソールの厚さは走る速さで決めろ

早く走るならソールの厚みは薄くしてランニングシューズを軽くする。

逆に長距離をゆっくり走るならソールは厚いほうが良い。

ソールが厚い方が衝撃を吸収するので足を痛め難い。

ソールが厚いランニングシューズ=初心者用

ソールが薄いランニングシューズ=軽くて薄い上級者用

と覚えましょう。

まとめ

ランニングシューズの選び方は

初心者またはゆっくり走る人

  1. ソールは厚みがあるものを選ぶ
  2. 足をしっかり固定できるものを選ぶ

上級者用の薄くて軽い靴は初心者には厳しいですよ
ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

 


ブログ検索

ブログ検索

-スポーツ
-, , ,