Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

勉強

勉強しながら音楽を聞くと集中力は高まるのか!?逆効果になるかもしれないので注意!

2016/09/05

勉強中に音楽を聴くのは周囲の雑音をシャットアウトできるのでとても集中力があがります。

また、音楽を聞く事でリラックス効果も生まれるのでいいですね。

脳が一番集中できるのはある程度の雑音がある状態

 

50デシベル(デジベルは音の大きさの単位)程度の静かな環境(例えば図書館など)で作業をするよりも、

70デシベルのノイズがある環境(カフェなど)の方がクリエイティブになる(創造性が高まる)というのです。

 

 

 

 

とは言っても雑音でも好きな話題や家族の笑い声などは逆効果になりがち

そこで注目してたいのが音楽。

 

リラックスした状態で集中力を高めるととても長い時間持続するので勉強にも良いです。

しかし、曲選びは重要です。

スポンサーリンク

 

 

曲選び

勉強中におすすめの音楽はBGMです。

おすすめ度で選ぶとしたらこんな感じになります。

  • ○BGM
  • △外国の曲(洋楽など)
  • ✖日本語の歌詞がついた曲

 

 

曲によっては勉強よりも曲に集中してしまう事もあります。

好きな曲とか最新のベストアルバムなんかは危ないですね。

勉強は思考労働なので歌詞がついているものは向かないです。

 

 

 

 

無意識に歌詞の意味を意識してしまうからです。

歌詞を聞きながら国語の長文問題を解くのは難しいです。

算数ドリルの問題程度なら大丈夫かもしれませんが数式の証明になると難しいと思います。

 

 

曲調も激しいロックとかヘビメタみたいなのじゃなくてゆったり肩の力を抜いて聞ける曲がおすすめ。

 

 

音声を書き取るのは簡単だけど

音声を文字に書き取る事は簡単ですが音声を聞きながら別の文章を考えようとするのはかなり難しい

1対1の会話ならスムーズだけど複数人が一斉に話しかけてきたら全員の話している事を全て理解するのは無理。

聖徳太子じゃないんだから。

 

 

というのも人間は複数の事を同時に考えられないなので音声を聞いてしまうとその意味を解読しようしてしまう。

音声を解読している時は勉強の問題は頭から抜けてしまう。

一瞬の事ですがそれなり集中力は乱されます。

 

 

つまり複雑な思考をする時は歌詞は邪魔になる。

言葉の意味がわからない洋楽だと歌詞を意識しないので集中できる事もあります。

なるべく歌詞のない曲を聞くと集中力アップですね。

 

スポンサーリンク

 

 

なので歌手が歌っているものよりサウンドトラックみたいなのがいいかもしれません。

 

勉強中に音楽を聞くことで周りの雑音をカットできるし脳がリラックスするので

集中しても疲れづらい。

 

 

暗記や書き取りなどは音楽を使った方が効率がいい

漢字の書き取りとか英単語の書き取りなんかは思考するというよりも何回も書いて

覚える暗記です、こういう勉強には音楽は相性がいい

 

BGMを流しながら勉強すると楽しく勉強ができるはずです。

 

 

逆に複雑な思考が必要な勉強には音楽は相性が良くない。

複雑な思考の邪魔をするからです。

 

 

下手すると集中力が切れて勉強に手がつかなくなる可能性もあるので難しい問題、ややこしい問題に挑戦する時は音楽を止めるべき。

 

 

雑音をカットしても無音で勉強するのはそれはそれで疲れます。

脳に適度な刺激と雑音をカットしてくれる音楽はまさに勉強にピッタリです。

 

まずは好きなサウンドトラックを探してみるといいですよ自分にあったサウンドトラックが見つかるかもしれません。

 

それにCDアルバムで買えば何曲目で何十分たったか大体わかるので時間配分にも使える。

 

 

 

まとめ

音楽を聞くとリラックスできるので勉強中に聞くと集中力が高まる

歌詞がついてる曲は勉強中に聴かない、サウンドトラックなどのBGMを探しておこう。

 

 

自分のお気に入りを探しておくといいと思います。

CDアルバムなら時間配分もできる。

ただ、難しい問題に挑戦する時は音楽を消して勉強した方が無難です。

 

ではでは(^ω^)ノシ

勉強のタグtopページ

スポンサーリンク

 

 

 

 

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-勉強
-,