Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

日記

反フカヒレキャンペーンってwww日本はサメを骨までしゃぶる民族なので関係ないだろwww

ブログ更新をメールでお知らせ

メルマガ登録

[subscribe2]

反捕鯨団体「シーシェパード」の次は反捕サメ団体「パンジアシード」が化粧品会社ラッシュジャパンと一緒に

反フカヒレキャンペーンをやるらしい

 

ニュース記事抜粋

 

化粧品や入浴剤などを販売するラッシュジャパン(本社・神奈川県愛川町)が30日に始める予定の

「残酷なフカヒレ漁反対キャンペーン」に、サメ水揚げ日本一の宮城県気仙沼市の水産関係者が「サメ漁に対する根拠のないマイナスイメージが広がる」と反発している。

ソース

http://megalodon.jp/2014-0528-1907-01/mainichi.jp/select/news/20140528k0000e040213000c.html

 

 

フィニングが問題になっているけど

フィニングというのはサメのヒレだけを切って後は海に捨ててしまうという漁法?

サメは泳げなくなるから死んでしまう(これで生きているなら残酷とは言われないだろうな)

フィニングをしている国は中東、アフリカ、EUなどでこの国の人は基本的にサメを食べないから

売れるヒレだけを切って捨てているというわけだ

 

フカヒレの輸出先は中国

 

 

この辺の説明をしないと日本で反サメ捕獲運動が蔓延するから絶対にしてほしい。

 

フィニング漁でサメの乱獲があるわけですが

日本ではサメはフカヒレはもちろん、革、身、骨など殆ど全てが使われます。

 

革は財布に身ははんぺんなどの練り物に骨や肝臓はサプリメントになります。

s141-01

 

日本ではフィニングはまったくの無縁。

しかし、世界中でサメが乱獲されていてサメが絶滅の危機に瀕しているのも事実

 

原因は中国人のフカヒレスープの飲みすぎにある。

 

中国ではフカヒレは不老長寿の秘薬とされていて

結婚式などめでたい席では必ず飲まれるものだ。

 

中国人口が多いから好き勝手飲むだけでサメを絶滅させようとするとか(´Д`;)

人口が多い国が自制しないというのは怖いですね。

 

サメの乱獲を防ぐためにサメの捕獲規制はやるべきだと思う。

とは言ってもサメの頭数をきちんと調査した上でシステマチックにやらないと

 

シーシェパードみたいなよくわからない差別集団になってしまう。

 

もしサメが絶滅したら日本のおでん事情がやばいことになる

練り物の値段があがるから気軽に食べられなくなる

 

海の生態系が崩れるのは海洋国家である日本にとっては致命的なことになりかねない

ただ、日本でフィニングのキャンペーンをやるのはどうなんだろうな~

知ってもらうにはいいイベントか

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

ブログ更新をメールでお知らせ

メルマガ登録

[subscribe2]

 

No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-日記