Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トラブル

地震が起きた時にマンションを安全に避難するには?!

2016/04/19

地震が起きたとき、マンションが崩壊しそうな場合、どのように避難すればいいのか

熊本地震もあったので改めて考えてみようと思います。

 

 

マンションの高さに限らず震災レベルの地震が起きた時、一回はマンションの外に出なきゃいけません。

なので安全にマンションから避難する方法を考えてみましよう。

スポンサーリンク

 

エレベーターは使わない

日本で防災訓練を受けた人なら常識だと思いますが

エレベーターには絶対に乗らないでください。

 

例えまだ動いていても必ず階段を使いましょう。

動かしている途中で電力が切れるかもしれない。

 

 

 

 

もしくはエレベーターを吊り下げているワイヤーが切れるかもしれない。

エレベーターを支える部分が壊れるかもしれません。

 

 

 

 

もしかした生き埋めになる可能性もあります。

 

震度5~7の時はエレベーターは棺桶と変わらない

スポンサーリンク

 

ブレーカーを落とす

避難する時にやっておく事としてブレーカーを落とす

これが大事です、インフラが崩壊するレベルの震災の時

 

電線が切れてしまったりします。電信柱が折れてたり、地下にある電線も道路が地割れを起こしている状態では切れているかもしれません。

 

 

 

インフラが回復した時に一斉に電気を流すわけだけど

その時、倒れている家電、ストーブとかトースターとか熱を放ったりするものがコンセントに刺さったままなので火災が起こる可能性がある通電火災と呼ばれる現象。

 

 

家の中が滅茶苦茶になっている状態での通電すると思わぬ火災が発生するのでブレーカーは必ず落としましょう。

 

 

事前にブレーカーの位置、分電盤を確認しましょう。

 

避難方法

地震が発生した際にどんな風に非難するかと言えば。

  1. 安全を確保(危険がないかを確認)
  2. エレベーターを使わずに避難
  3. マンション内の一時避難場所に向かう
  4. 一時、避難場所に移動
  5. 避難所に移動

 

ざっくり書いたけど、一番重要なのは安全を確保しエレベーターを使わない事、危険がないか確認しながら避難所に向かう事です。

しっかり避難所の場所を覚えておくことが大事です。

道が地割れしている可能性もあるし、車に乗れば渋滞に巻き込まれるかもしれないので避難するなら徒歩がいいと思います。

 

 

 

大きな地震が起きた時、まずやるべき事は脱出路の確保です。

避難経路に続く玄関のドアをまず開けておきましょう。

そこから火の元を消し、ガス栓を閉め、ブレーカーを落としましょう。

 

 

 

余震が来る前に必ず玄関を開けて脱出する道をまず作るのがポイント

そうしないとモタモタしているうちにドアが変形して開かなくなる事もあります。

 

地震で家の中が滅茶苦茶でガラスとかが割れているならまず、靴を履いてから作業しよう。

最低限の対策をして必要なものを揃えて非難するのですから割れたガラスを気にしている時間はありません。

素早く、行動するためにも靴を履く事は必須、もたもたしていると家が崩れるかもしれない、家具が崩れるかもしれません。

 

まとめ

  1. 脱出路を確保(玄関の扉を開ける)
  2. 室内でも靴を履く(割れたガラス対策)
  3. 必要なものを持つ
  4. 火の元、ガス栓、ブレーカーを落とす
  5. エレベーターを使わずに1階まで降りる。
  6. 避難所に移動する

マンションから非難する場合はこんな感じですね。

一戸建てでもあんまり変わらない気がするけど重要なのはブレーカーやガス栓を閉める事

エレベーターを使わない事、それが命と財産を守る上で大切ですよ

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

熊本地震の時、Twitterでデマが横行!見抜く術はあるのか?

地震が起きた時の対応!自宅避難って何?

地震が発生!ツイッターでリアルタイムな情報をゲットしろ! 災害時の最強情報収集ツール

簡易トイレの作り方!災害時のトイレについてまとめ

スポンサーリンク

 

 

ブログ検索

ブログ検索

-トラブル
-