食事

妊婦の昼ごはん、みんな何食べてる?

2018/04/23

妊婦になると気を使うのがごはん。

ただと朝ごはん、夕飯と比べると
旦那さんがいない昼ごはんは気が抜けてしまいがち。

 

それでも産まれてくる赤ちゃんのためにもご飯はしっかりした物を食べよう

 

食べるのを控えた方がいいもの

だけどもコンビニの弁当やインスタントラーメンなどは控えるべき。

添加物がどんな作用をもたらすかわからないからだ。

 

 

カップラーメンなどのジャンクフードは少しならOK

添加物と奇形児の相互関係はわかっていないが悪影響がありそうなのは確か。

なるべく自然な食材を食べよう。

 

 

よくわからない添加物がどっさり入っている食べ物が多い国 中国では奇形児の出生率が驚くほど高いそうです。

それを考えると妊婦にメイドインチャイナはダメ。

日本産が良いでしょう。
買い物をする時に気をつけて確認しましょう。

 

後はカフェインが入っている食べ物、飲み物をたくさん摂取するのはダメ

流産や胎児の発育が遅れてしまうそうなので注意だ。

 

意外とファーストフードが食べたくなったりするみたいです。

つわり

つわりの酷い時期はさっぱりしたものを食べる。

つわりが酷いからと言って全く食べないのは体や胎児にも悪い。

 

 

サラダやおひたしなど野菜を中心に食べるべし!

安定期に入ったら体重のコントロールに気を使う。

 

食べやすい食べ物でおすすめなのは

  • そうめん
  • たまご豆腐
  • 白湯(梅干し入り)
  • トマトスープ
  • 炭酸
  • ゼリー

 

妊娠中に摂った方がいい栄養素

  • 鉄分
  • 葉酸
  • カルシウム
  • タンパク質

 

 

食事の量

昔はガンガン食べろ!
と言われていたが今は太り過ぎも出産に悪影響があるとわかった。

それに妊娠中に太ると出産後に体重減らすの大変みたいですし。

 

 

ただ基本的に食べたいものを食べればいいらしい。

極端な偏食になることもあるがそれは本能がなせる業なのだそうだ。

ただ危険を回避するためにもなるべく添加物はとらないほうが良い。

 

 

そう考えるとコンビニのごはんよりも外食、フランチャイズではない個人で経営しているような定食屋などが良いですね。

フランチャイズのレストランはコストの関係で添加物を使っていることもあるので注意。

 

 

まとめ

添加物の多いごはんは避けるべし

つわりが酷い時もなるべく食べる

偏食は気にしない。

 

食べられる物をを食べるのが一番ですよ。

コンビニの弁当より定食屋

ではでは(^○^)ノシ

ブログ検索

[SmartAds4]

アーカイブ

-食事
-