Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事

定時退社がありえない雰囲気だと成長できない。

仕事のノルマが終わってもみんなが残業しているから

帰りづらい雰囲気になっているからみんなに合わせて残業するのは

自己成長を妨げる害悪にしかならない。

 

 

ノルマが終わっているならみんなに挨拶して帰宅しても問題ない

日本は残業している人間の方が偉いみたいな空気があるけど

本来、仕事を効率よくこなせるという方が評価されるべき

 

 

残業というのは会社側から見ても従業員からみても負担が大きい

スポンサーリンク

 

会社の負担

残業時間は電気代や人件費がかかる。

残業時間はかかる経費よりも設けが数倍ないと割に合わない

 

それに長期的な残業は社員の負担になる。

こういう時に負担を背負うのは仕事ができる社員だ。

 

優秀な社員が体を壊して会社を去ってしまう可能性もある。

たまに残業するのはいいけれど慢性的な残業というのは百害あって一利なし

 

 

社員側の悪影響

定時でノルマが終わるのに残業をしている状態は

時間の無駄だし、そのうち残業時間終了に合わせて仕事を終わらせるようになったりする

つまり生産効率が悪くなる。

 

残業と偽って会社でネットサーフィンしているかもしれない

そういう状態というのは会社にとっても都合が悪いし

 

 

社員だって会社で暇つぶしするよりも家でごろごろした方が楽しいし休める。

中途半端な仕事をしてしまう人間になってしまうのだ。

 

それに定時で退社してその後は自分のために時間を使った方が人生が豊かになるのは確実。

 

おすすえめ記事

 

みんなが帰らないから帰れないという発想は悪

定時に仕事が終わったら速やかに帰るべき

例え、他の人が残業していてもそれは絶対だ。

 

というのも周りが一生懸命、仕事をしているのに一人だけダラダラしてるのは周囲の士気を下げるだけ

もし、みんながダラダラ仕事しているだけならそれに気を遣う必要はない

 

 

上司が先に帰らないと帰りづらいという意見もあるが人それぞれやっている仕事が違うだろうし

上に立つ人間はそれ相応に仕事も多い、上司の仕事に合わせたりするのも止めた方がいい

 

 

基本的に手助けを頼まれていない限り、周囲の雰囲気に合わせる必要はないだろう。

 

むしろ午後3時には仕事が終わっているくらいのスピードがベスト

素早く仕事を終わらせて午後3時には帰り支度、または次の日の準備ができるくらい仕事が早いといい

ダラダラ仕事をするよりも生産効率がいいし疲れづらい、職種によってはどうやっても無理だったりしますが

事務職とか自分の作業スピードが早ければ早いほど生産効率があがる仕事なら午後3時には1日の仕事が終わっていてもおかしくない

 

まとめ

周りの雰囲気に合わせてしまうのは日本人の気質だけど

それで自分の人生を無駄に消耗するのはいけない。

 

定時に仕事が終わったら定時退社するのが会社員の義務と言っていい

もし「周りの人間がまだ仕事しているのに帰るとは何事だ!」と怒られても気にしてはいけない

そもそも仕事が遅いのが悪いし、あらかじめ助っ人を頼まない人が悪い

 

シビアだけど仕事が遅い奴が悪いし消化しきれないのなら余裕がある人間に助っ人を頼むが筋

会社の悪習を打ち破って定時退社しましょう。

 

ではでは(^ω^)ノシ

フォローミ~


No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-仕事