Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トリビア 食事

寿司屋のマナー!会計するときの「おあいそ」は客は使わない、意外と知らない寿司屋のマナー

2017/02/03


お寿司屋さんで寿司屋の隠語を使いまくるお客さんっているけど

あれは寿司屋のマナーとしてはNG

寿司屋には独特の業界用語が数多いが、

会計時の「おあいそ」もその一つ。

 

 

 

それに倣って、客が言おうものなら、恥をかきますよ。

実は、これは寿司屋には歓迎されない言葉だ。

「おあいそ」とは

「愛想を尽かす」の意味で、本来は店側がへりくだって

「愛想がなくて申し訳ありませんが、会計をお願いします」

と言うところを省略した言葉なのだ。

 

 

 

 

だから客が使うのはおかしい。

寿司屋の隠語とはお客さんに気がつかれないように職人さんたちが意思疎通する暗号なのだ

そういう意味でも隠語は使わないほうがいい。

 

 

 

スポンサーリンク

 

寿司屋のマナーとは?

1.予約

予約の時に予算や好き嫌いを伝えておくと「おまかせ」で注文してもハズレはない

 

 

2.注文

注文はなるべく味が淡白なものから食べる。

白身から初めてトロやアナゴなどを最後の方に食べると粋な人に見える。

 

 

魚の種類や旬の魚がわからない時は「今日、マグロ(白身・光りもの)は何がありますか?」と聞けば教えてくれる

お店としてもそっちの方がやりやすい。

 

 

この原則を守りつつ好きに注文すればいい、別に最初に大トロを頼むのもOKだ。

自由に食べつつも美味しい順番を意識して食べるといいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

3.香水ダメ絶対!

 

香水は魚の香りを楽しめないばかりか他のお客さんの食事を邪魔するので絶対にダメ

同じ理由でタバコを吸うのもNGだ。

 

香水やタバコの臭いは結構、周囲に拡散する。

レストランで喫煙コーナーに行くと明らかに臭いが違うと思います。

繊細な香りを楽しむためには香水やタバコ、香りの強い物はNG。

 

 

4・食べ方

寿司を食べるときはお箸か手で食べる

どっちで食べてもいいけど、必ずおしぼりで手を拭くのがマナー

箸を使うなら、お寿司を一度倒して、ネタとシャリを箸で挟むようにして食べると、醤油が付けやすくなります。

 

 

 

醤油を使い過ぎない

醤油皿に醤油を注ぎすぎない、食べ終わる頃にはなくなっているのがベスト

無くなったら足せばいいのだから欲張らない。

 

 

 

軍艦巻きは醤油がつけづらいそんな時は添えてあるガリを醤油につけて

ガリで軍艦巻きに醤油を塗る。

 

醤油を使いすぎるとお寿司が醤油でベタベタになるしそういうのはちょっとカッコ悪いですので気をつけましょう。

 

 

5。箸を置くとき

食事の最中に箸を置く場合、箸置きがあればそれを使いましょう。

無ければ、箸袋で作っても。箸袋もなければ、醤油皿を箸置きにしても構いません。

 

箸をお皿に完全に乗せてしまう「渡し箸」、お寿司が載せられるゲタ(木のお皿)や平皿を箸置き代わりにするのはマナー違反です。

 

 

まとめ

これが寿司屋のマナーですが

そんなに難しいものはないと思います。

 

食事を楽しむための嗜みなので頭にいれておきましょう。

肩肘張って食べるものではありませんが他の人に迷惑をかけず

粋にお寿司を食べるにはこれくらいの知識は必要なのかもしれません。

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-トリビア, 食事