Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

社会

年末年始の特番がつまらないのは何故か?

年末年始は特番ばかりになりますが

はっきり言って面白い番組ってあまりないですよね。

バラエティ番組ばっかりで芸人とかタレントさんが喋っているばかり番組が多い。

 

 

個人的な意見を言うならくだらないバラエティをやるくらいなら再放送でもいいので映画とかドラマとかアニメを放送してほしい所です。

着物を着た芸能人が喋っているだけの番組が多すぎる。

クイズ番組が多すぎる、それならもっと、とんがった企画をやってほしいものです。

 

今回は年末年始の特番が特につまらない理由を考えて書いていきたいと思います。

 

何故、企画が似たり寄ったりなのか?

特番と言いつつどれも同じような企画ばかりなのは

特番までに芸能人に出演依頼を決めただけで忙しい仕事の合間に作ってるという疑惑がある。

つまり企画を練る時間がないため毎年恒例の企画をやったりしてお茶を濁している感じですね。

 

 

タレントや芸能人を集めてから企画を決めるというのはちょっと順序が違うような気がしますね。

スポンサーリンク

自主規制が強くて過激な事ができない

昔と比較すると自主規制がきつくて過激な企画が作れないというのもあるのかもしれません。

今、地上波で家なき子とか放送したクレームの嵐になりそうなくらいですからね。

 

自主規制のせいで思い切った企画ができず、いつもやっているような事の延長になってしまうというのもありますね。

昔は結構過激なことをしていたみたいだし、似たり寄ったりな企画は少なかったと思います。

 

行儀の悪い事もたくさんしたでしょうし。

 

タレント、芸能人の質が下がった

芸人とかタレントさんの発言や行動があんまり面白くないのかもしれません。

突飛な行動やエスプリの効いた発言が少なくなっているのかもしれません。

 

お笑い番組を見ても面白くないコントをしている芸人さんとかもいるし

おバカタレントが持て囃される時代なのでちょっと不満ですね。

明石家さんまとかビートたけしみたいなすごい芸人さんって殆どいないですからね。

 

スポンサーリンク

 

テレビに競合が出来たから

YouTubeやニコニコ動画などの動画メディアが増えてきた昨今

インターネットテレビというジャンルもあります。

当然、テレビは比べられる運命にあります。

そうなると自由度の高い他のメディアの方が面白いと思う人はたくさんいる。

 

 

テレビじゃ言えない過激なことも平気で言えるし有名なユーチューバーは面白い企画をバンバン動画にする。

はじめしゃちょーとかスライム風呂とかやっているしヒカキンとか超強力なレーザーポインタで風船は割るのか?

みたいな面白い企画をバンバンやるわけです。

 

 

しかも、テレビ局よりも規模は小さいものの動画で得る報酬は相当なものになります。

なのでヤル気も違うし情熱も違う。

 

低予算で作れる番組ばかりだから

大掛かりなセットや装置は使わずひな壇に芸能人を上げてクイズやトークをしていく番組が増えてきている。

特番でもその流れは変えられない、なのでくだらないトークが多くなったりやたらCMが多くイライラしたりすると思います。

 

まとめ

年末年始の特番がつまらないのは昔と比べて低予算で作られていると言われている上に企画を練る時間もなく

自主規制で雁字搦めになっているし、なので簡単に作れるクイズ番組とかトーク中心の番組になってしまうというわけです。

 

それならお正月スペシャルとか年末スペシャルという事でドラマとかアニメを放送してほしい所です。

アニメは猫物語とかを年末に放送していたり今年(2016)もFGOの放送するみたいですから僕はそれで満足ですけど

 

バラエティ番組は見る価値があんまりないですね。

それだったらYouTubeとかレンタルビデオでDVDを借りた方がいいと思っています。

ではでは(^ω^)ノシ

フォローミ~


スポンサーリンク

-社会
-, , ,