Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トラブル 事件

広告を見ただけでやばい「vvvウイルス」対策はあるのか?

2015年12月からvvvウイルスというコンピューターウイルスが流行している。

なんでも、感染するとパソコン上のファイル拡張子が【.vvv】になってしまう

 

つまり

【vvvウイルス.txt】が【vvvウイルス.txt.vvv】になってしまうといわけだ。

全てのファイルが暗号化されて読み込めなくなる。

スポンサーリンク

 

感染原は?

vvvウイルスはwebサイトのクリック課金型広告が表示されると感染する。

つまりサイトにアクセスしたら感染するタイプ。

これを「ドライブ・バイ・ダウンロード」というそうです。

 

更に感染したファイルを元に戻したくばお金を払えと要求してくる。

このタイプのコンピューターウイルスはランサムウェアと呼ばれる

ランサムウェアとは

ランサムウェア(英語: Ransomware)とはマルウェアの一種である。

これに感染したコンピュータはシステムへのアクセスを制限される。

この制限を解除するため、マルウェアの作者へ身代金の支払いが要求される。

vvvウイルスに感染すると元に戻したければお金を払えと要求してくる。

Twitterでの被害報告


スポンサーリンク

 

どんなサイトから感染する?

海外の広告配信システムなんかから感染するみたいです。

Googleアドセンスみたいに広告審査が厳しければ問題ないと思いますが

そういう審査が甘いところは要注意。

 

日本で運営しているサイトでの感染確率は低いけどアダルトサイトや海外のサイトからの感染する確率が高い。

感染原因になった広告は既に削除されているようです。

しかし、他の広告として復活する可能性があるので注意。

 

まとめサイトから感染したという情報もあるけれど

デマである可能性が高い。

まとめサイト使ってる広告はGoogleアドセンスや日本で生まれた広告配信システムだからだ。

 

vvvウイルスへの対策。

セキュリティソフトがしっかり仕事していれば問題ないと思われる

怪しいプログラムをブロックする「ふるまい検知」や既知の攻撃サイトをブロックするものがいいです。

具体的には、カスペルスキー、トレンドマイクロ、マカフィー、シマンテックあたりが良いでしょう。

海外のサイトにアクセスしない、エロ動画サイトにアクセスする人は要注意だ。

 

感染するとwindowsの復元ポイントも破壊されるので

USBや外部HDDに大事な情報を保存、バックアップしておきましょう。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

 

-トラブル, 事件
-