Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事のやり方を変えるヒント

悔しいけどブログタイトルがおもしろいのは三兄弟のせい

スポンサーリンク

 

ついついクリックしてしまうタイトルってありますよね?

何故、クリックしてしまうかと言うとそれは三兄弟があるからです。

長男・タイトルに感情を煽る言葉が入ってる

次男・具体的な数字が入っている

三男・調べたい事、が分かりやすそう

この3つです。

ブログのタイトルとはお店で言えば入り口です。

入り口が汚いけど美味しいラーメン屋よりも入り口がきれいだけど美味しくないラーメン屋の方が客は入ります。

その事を頭に入れて記事を読んでくださいな(^○^)

1,タイトルに感情を煽る言葉が入っている。

タイトルに感情を表す文字を入れると記事は読まれやすい。

それは楽しかったのか?悲しいのか?

便利なのか不便だったのかわかりやすく

伝えるにはタイトルに感情を煽る言葉が入る読まれやすい。

例えば

【お花見の後にゲロ吐いた話】

よりも

【超後悔!お花見の後にゲロ吐いた話】

この場合、超後悔がついた方が面白そうに見える。

更にタイトルをイジって

【超後悔!お花見の後にゲロ吐いて彼女にフラれた話】

とこんな風に読んだ瞬間に自分(記事の作者)や登場人物の感情がわかるとより読まれやすくなる。

スポンサーリンク

 

2,具体的な数字を入れる

数字をタイトルに入れると具体的なイメージが掴めるのでの記事を読んでもらいやすい

3つとか2リットルとかそういう単位をつけて書くとよりわかりやすくなる。

例えば

【子供がご飯を残すのが辛いし心配】

なんて記事を書いても子供が何才児かわからないためイメージがつきにくい。

【2歳児の娘がご飯を残すのが辛いし心配】

【小学1年生の息子がご飯を残すのが辛いし心配】

これで全然、イメージが違う。

2歳児なんて離乳食の時期だし、小学1年生とは全然違う記事になるはずです。

数字でイメージしやすくなる。

3,調べたい事が分かりやすそう

調べたい事があって人は検索しているはずです。

なので調べたい事(キーワード)を意識してタイトルを書くのがベスト。

読者が知りたい事を意識してタイトルを決める。

これが重要ですね。

4,最後に

ブログタイトルをおもしろくなるのは三兄弟のせいでしたね。

ただ、面白いタイトルが書けても中身のない記事では意味がありません。

ブログタイトル詐欺はやめましょう!

どうしてもおもしろいタイトルが思いつかない時はこれを使うといいですよ

ホッテントリメーカー

キーワードから面白いタイトルを作ってくれるサイトです。

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-仕事のやり方を変えるヒント
-,