Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

日記

意外と知らない【118】 間違え電話がかかってくる方が多いという謎の電話番号とは?

2017/02/28

海の日が過ぎて海水浴の季節ですね

そこで増えるのが海での事故

海での事故は【118】で海上保安庁に連絡できる。

警察の110や救急車の119番の他にも118を覚えておこう。

 

 

@kesuikemayukuは使った事がないけど海水浴とかの事故は118に電話する事が常識です。

 

 

 

夏は水難事故が多くなります。

事故を防ぐには水着意外では泳がない
波が大きい時は気をつけよう。

離岸流などもあるので泳ぐ時は意識しないと危険ですね。

現地のライフセーバーの支持に従って楽しく海水浴をしましょう

 

スポンサーリンク

海の事故を大事にしないポイント

118番で海上保安庁に連絡し救助してもらう。

船で仕事をする人や観光で船に乗る人、はたまた釣り船に乗った釣人など

事故が起きてしまっても助かる心得が3つあります。

 

  1. ライフジャケットの着用
  2. 連絡手段(防水仕様のスマホ)
  3. もしもの時は「118」

これを実践すれば海難事故に合っても助かる可能性がグンっと上がるはずですよ。

 

 

118番を使う事例

  • 海で溺れている人を見た
  • 怪しい船を発見した。

 

海で溺れている人がいたら118番に電話

怪しい船、例えば中国語で船名が書かれている船とか

漁業許可のない漁船などを見かけた場合は118番に通報する必要があります。

 

 


スポンサーリンク

 

118番は認知されていないため間違い電話が9割

118は認知度が低いため緊急時の連絡先としては使われていないのが現状。

間違い電話や警察や消防と間違えて電話をしてしまうケースが多いそうです。

事故や事件がないのはいいことだけど、ちゃんと利用されていないのは悲しいですね。

 

 

日本は海洋国家だからこそしっかりと118番を認知させる必要がありますね。

118も警察と同じように「事故ですか?事件ですか?」と聞いてくるので110番に通報するような感じで通報できると思います。

 

ただ、海の上で通報する場合は住所とかないからGPSの座標なんかを通報するのでしょうか?

船に詳しくないからようわからん。

 

 

スポンサーリンク



フォローミ~


follow us in feedly

Facebookページ

LINE@
友だち追加

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-日記
-,