Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

政治

戦争法案というレッテルを貼られた安保法案?

スポンサーリンク

毎日のように戦争法案反対!っとデモを起こしている人たちがいるが

正直な所、僕は何が反対なのか分からない。

 

そもそも安保法案ってなんぞ?と思っている人はこちらを読んでください

安保法制の内容がわかりやすい説明、戦争法案と嫌われる本当の理由

 

反対している人たちは戦争反対!と叫ぶだけで本当の意味で安保法案を理解しているとは思えません。

 

安保法案は紀州犬の事件で例えると

突然、襲ってきた野犬に友達が襲われた、このままだと自分も野犬に襲われてしまう。

友達が「助けて」と叫んでいる状況

だから友達と一緒に戦うというのが安保法案です。

 

以前は友達と一緒にいて野犬が友達に襲いかかってきても助ける事ができないばかりか

友達がやられてから戦うという間の抜けた状況だったのを改正しただけに過ぎません。

 

スポンサーリンク

戦争法案と叫ぶ人はアメリカの身勝手な戦争に巻き込まれてしまうのではという恐怖があるようですが

そういう場合は日本は協力しないというのが安保法案の内容です。

 

つまり、家でくつろいでいた時に友達から電話がかかってきて

「○○高校と戦争すっからお前も準備しろよ」みたいな事があっても

 

「嫌だよ」断れるのが今の安保法案だ

 

・・・なんか一昔前のヤンキー漫画みたいなやり取りになっちゃた頭悪、僕

 

安保法案と戦争法案じゃかなり違う。

意味が違いすぎて別モノだろう、安保法案に対しては与党の過半数が賛成し全うに衆議院で可決したものです。

しかし、野党は強行採決だとレッテルを貼り付けました。

 

 

SEALDs(シールズ)という学生団体がデモを行っています。

このSEALDs(シールズ)は特定秘密保護法の時にできたSASPL(サスプル)が前身らしいです。

シールズが戦争法案反対とデモをすれば、共産党が戦争法案反対のための募金活動をしています。

そして選挙カーで戦争法案反対の演説をしています。

 

 

この活動に僕は疑問とレッテル貼りだな~と思ってしまうのは

 

政治家でさえ安保法案反対ではなく「戦争法案反対!」と叫ぶ事ですね。

後、何を思ったのか女性誌なんかが徴兵制が復活するのではないかみたいなレッテルを貼り

より安保法案を廃案に追い込むような動きがありました。

 

 

僕から言わせてもらえれば徴兵制が復活する事は現状ありえない

日本で徴兵制が復活する可能性はある?ないないwww

 

こういうレッテル貼りというか怪しい億足が飛び交っているのが現在の状況ですね。

 

シールズも共産党の下部組織、民青かという億足もありますがそうではないらしい。

戦争法案だとレッテルを貼る連中が言う主張で一番おかしいのは

 

まるで安保法案が可決したら日本がまっ先に戦争を仕掛けるように話す事です。

安保法案が可決したからただちに戦闘行為が開始されるわけじゃない。

 

下手したら安保法案が可決されたおかげで中国の動きに対する牽制にもなる。

今の中国が東南アジアでしている事を考えれば安保法案の必要性もわかるはずだ。

 

 

なのに何故かそれを分からずに戦争法案だ!と反対の声を上げる若者が多い

いくら日本が平和の大切さを語り、憲法第9条を大事に思っていても

中国が戦争や小規模な侵略行為を行った場合、あまりにも無力ではないだろうか?

 

 

共産党が宣伝カーで戦争法案反対と叫び!シールズのデモでは日本の国旗を見かけない

違和感と論理にかける話だと僕は思う。

 

僕は「戦争法案というレッテルを使う事に反対する」

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク




フォローミ~


follow us in feedly

Facebookページ

LINE@
友だち追加

 

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-政治
-,