Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事

満員電車でのトラブルを回避する

スポンサーリンク

満員電車って嫌ですよね。

ギュウギュウに押し込まれてすし詰めで運ばれていく。

職場や学校につく前に疲れてしまいます。

そんな満員電車ではトラブルも多い

そんなトラブルを回避する方法を紹介します。

①痴漢冤罪

満員電車のトラブルと言えば痴漢冤罪。

男性の人生をめちゃくちゃにするトラブルの筆頭です。

そんな痴漢冤罪を防ぐには

・なるべく女性から離れる

・両手はつり革を掴む

・荷物を持っている場合は片手をつり革

バンザイをするような格好なら触れないので痴漢冤罪が発生する事もない。

不可抗力で女性と密着してしまってもこれなら痴漢冤罪にはならないはず

女性の場合は女性専用車両を使いましょう。

満員電車ではなるべく壁際にいれば男性と密着することは減る。

②腕は伸ばしておく。

満員電車で肘がぶつかったりして痛い思いをした事があると思います。

満員電車の中では腕を曲げずに行動しましょう。

つり革につかまるかバンザイするかの二択ですね。

電車から降りる時は手を前に伸ばしてスキマを作るとスムーズに降りられる。

声をかけながらじゃないとトラブルになる場合もあるので注意。

おすすえめ記事

③朝早く起きて満員電車を回避!

通勤ラッシュの時間を外せば快適に過ごせます。

通勤ラッシュの時間は7時30分から9時までと言われています。

残業には甘く遅刻には厳しい日本の会社では早起きして満員電車を回避するしかない!

④スマホや本を読まない

スマホや本は思った以上にスペースを取るのですし詰め状態の満員電車では使うのをやめよう。

ポケットの中からスムーズに取り出せる状態なら問題ないがすし詰め状態だと肘が当たるし痴漢冤罪の原因になる。

まとめ

  1. 痴漢冤罪はバンザイでさける
  2. 腕を伸ばせば肘は当たらない
  3. 早起きして満員電車を自体を回避
  4. スマホは使うな

Twitterのツイート