Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

仕事

満員電車に乗らない!すし詰め状態を回避する方法

2016/02/09

満員電車って言うのはとても疲れます。

4月になって新社会人や学生が満員電車のすし詰め状態に戦々恐々としている事でしょう。

乗り慣れた人でもできるなら回避したいのが満員電車です。

 

 

混雑率200%の電車に毎日乗らないといけないのは相当体力を消耗します。

満員電車に乗らなければ仕事のクオリティが上がる人は多勢います。(断言)

という訳で満員電車に乗らない方法を紹介します。

スポンサーリンク

 

①車、バイク、自転車通勤にする。

都内だと難しいかもしれませんが

朝の通勤を電車からバイクに変えるだけで楽になります。

停車駅とか時間のロスも無くなるのでゆっくりと朝を過ごせます。

 

 

会社に駐車場や駐輪場がない場合は月極め駐車場を借りるのも手です。

個人的にはバイクの方が駐輪代も安いから暑さ寒さを我慢できればオススメ。

 

 

自転車は健康にも良く朝から筋肉を動かす事で体が活性化するのでオススメです。

職場が近い人は挑戦してみるのもありです。

 

 

②朝早起きして満員電車を回避。

朝の通勤ラッシュは7時半から9時がピークだそうです。

なのでその前に電車に乗れば快適です。

 

 

会社に早くついて仕事の準備をするも良し、会社の近くで時間まで朝活するのもいいですね。

朝早く起きた分だけ活動して夜は早めに寝る。

 

 

満員電車を回避すると同時に健康的になれる方法ですね。

 

③通勤経路を複数持っておく。

満員電車に乗りたくないなら複数の通勤経路を知っておくべき。

今日は電車じゃなくてバスで行こうとか

 

 

地下鉄を使おうとかいろいろ選べる方がいいです。

時間帯によって混んでる路線は違うものですから

おすすえめ記事

④近い場所に引越す

職場や学校に近い場所に引越すのも満員電車を回避する方法です。

近ければ歩いていけたり、電車に乗る時間を短くする事ができます。

例え満員電車に乗っても短い時間なら体へのダメージも少ないはずです。

 

 

⑤満員電車になる通勤ラッシュを避ける。

フレックス制なら通勤ラッシュの時間を避ける事ができます。

わざわざ疲れる時間に出社しなくても良いのですからフレックス制があるなら活用するべきですね。

 

⑥家に帰らない。

これは緊急の時です。

満員電車に乗ったら体が持たないと思った時や次の日が休日で遊ぶ時などはこれでいいと思います。

 

 

漫画喫茶など寝られる場所はたくさんあるので都会なら問題ないです。

田舎だと帰らないと寝床がない場所の方が多いけど

 

 

⑦家族に送迎しててもらう。

家族に送り迎えしてもらう。

この方法もたまにならあり。

どうしてもムダな体力を消耗できない日は頼んでみるのもあり。

 

 

⑧タクシー

お金がかかる交通手段だけど楽ちんなので出張とか経費で落とせるなら率先して使おう。

以上が満員電車を回避する方法でした。

ではでは(^○^)ノシ

フォローミ~

No tags for this post.

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-仕事