Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

食事

熟成黒にんにくの効果って?! 血圧を下げる効果もあるみたい!

黒にんにくにはいろいろな効果があります。

血圧を下げたりする効果もあるそうです。

元々、にんにくって精がつく食べ物だし。

 

栄養満点です、黒にんにくはにんにくの栄養を更に強化したものです。

加熱されているからにんにくの副作用である食べ過ぎると腹痛になる事がありません。

にんにくの食べ過ぎでお腹が痛くなるのはアリシンという成分の殺菌作用で腸内の善玉菌を殺してしまうからだそうです。

 

加熱するとアリインがアリシンに変わるスピードがゆっくりになるので腹痛にならなくなる。

 

スポンサーリンク

 

黒にんにくの効果、効能

黒にんにくにはいろいろな効果があります。

  • 美肌効果
  • 便秘解消
  • 冷え性を改善
  • ダイエット効果
  • 老化防止(アンチエイジング)
  • 疲労回復
  • 風邪予防
  • 血液サラサラ
  • ガン予防
  • 豊富なアルギニン
  • 高血圧予防
  • 夏バテ予防
  • うつ病予防、改善
  • 痛風の原因、尿酸値を下げる。

何だか効果、効能がありすぎてびっくりですね。

ありえないくらいの栄養といろいろな効果がありますね。

でもこれって薬じゃないから毎日、少しづつ食べないと効果がないので注意です。

 

この辺り、サプリメントと同じですね。

美肌効果

黒にんにくにはS-アリルシステインやポリフェーノールが含まれていて

S-アリルシステインやポリフェーノールが肌の細胞を傷つけて老化させる活性酸素を除去する働きがあります。

 

更に血行も良くなり肌に栄養が届きやすくなります。

なので食べ続ければ美肌になるというわけです。

 

肌のターンオーバーを正常化させる効果があります。

肌の細胞がスムーズに入れ替わるので美しい肌を保つ事ができます。

 

便秘解消

黒にんにくはにんにくを加熱し発酵せているため

黒にんにくは善玉菌を活性化させる有用菌がたくさん含まれていて

腸内フローラの善玉菌が増えると腸の蠕動運動が活発になり便が出やすくなります。

 

これは発酵食品ならではの効果ですね。

ついでにたくあんとかお漬物、ヨーグルトやお味噌でも同じような効果が得られます。

便秘解消には発酵食品、これテストに出ますよ!

 

 

冷え性の改善

冷え性の原因は末端まで血液が上手く流れない事にあります。

筋肉のポンプが上手く働いていないのもありますが血液がドロドロしていると

血液が上手く流れず手足冷えてしまいます。

 

 

黒にんにくは血液の流れをサラサラにし流れやすくするため冷え性が治る。

冷え性を治すなら血液がサラサラになる食べ物を摂ると良いですね。

玉ねぎなんかも結構いいかも

スポンサーリンク

 

ダイエット効果

黒にんにくにはダイエット効果もある。

にんにくには交感神経を刺激してアドレナリンが出るような物質が含まれています。

発酵して黒にんにくになったら更にその機能が強化されている感じですね。

 

 

アドレナリンは基礎代謝をアップさせて新陳代謝を良くします。

にんにくは脂肪燃焼を促進する効果もあります。

黒にんにくはその効果を更に高めているのでダイエット効果ありです。

 

 

朝ごはんとか昼ご飯に黒にんにくを食べるといいかもしれません。

 

老化防止(アンチエイジング)

老化の原因は活性酸素が細胞を傷つけて劣化させてしまう事にあります。

黒にんにくはSーアリルシステインやポリフェノールが活性酸素を除去してくれます。

黒にんにくには強い抗酸化作用を持っています。

 

 

 

活性酸素は元々、白血球で作られてウイルスや細菌などと戦ってくれる存在です。

しかし、大量に分泌されてしまうと細胞の外側にある不飽和脂肪酸と結びついて酸化し、過酸化脂質と呼ばれる物質に変化します。

 

 

 

人間の体は60兆個以上もの細胞で構成されていますが、細胞を覆っている不飽和脂肪酸が過酸化脂質となることで、中にある細胞は老化してしまい、その細胞で構成されている部分も老化してしまうのです。

人間が生きるためには酸素が必要で、エネルギーを発生させるためにも酸素が使われますが、エネルギーが作られる時に使われる酸素の2%は活性酸素となって体内に残ります。

 

 

 

これだけなら問題ないのですが紫外線を浴びる事でも活性酸素は発生してしまいます。

喫煙や食品添加物、ストレスや疲労でも活性酸素が発生してしまうため

黒にんにくの抗酸化作用が必要になるというわけです。

 

 

 

疲労回復

疲労回復にはとにかくブドウ糖を体に回す事です。

ブドウ糖は点滴とかにも使われる優秀な体力回復剤です。

しかし、大量にブドウ糖をとっても身体は処理できない。

 

というのも肝臓でブドウ糖がエネルギーになるにはビタミンB1が必要なのですが

ビタミンB1は水溶性のためすぐに体から排泄されてしまいます。

しかし、黒にんにくに含まれているアリシンはビタミンB1を体に蓄積する貯金箱みたいな約割を果たしてくれます。

 

黒にんにくを食べる事で処理されず乳酸や疲労物質になっていたブドウ糖が効率的にエネルギーに変換されるため

疲労回復に効果があると言われています。

 

 

 

 

風邪予防

黒にんにくには風邪予防の効果もあります。

というのも免疫力をアップさせてウイルスや細菌から身を守る事ができるからです。

風邪予防で大事なのは免疫力をアップさせる事と疲労を回復させる事です。

 

身体が万全なら風邪になんかならないですからね。

 

 

血液サラサラ

黒にんにくにはスコルジンという血管の血栓を取り除いたり末梢血管の血流を改善する働きがあります。

普通のにんにくでも100℃以上に加熱するとアリシンがアホエンという物質に変化します。

アホエンも血液をサラサラにする効果がありますよ。

 

 

 

ガン予防になる!?

にんにくにはガン予防になる成分が含まれています。

ガンになる原因として活性酸素によって細胞が傷ついてしまうからです。

それを抑える成分をたくさん含んでいるのがにんにく

 

そしてそれを更に強化したのが熟成黒にんにくというわけです。

にんにくにはジアリルトリスルフィドという成分が含まれており

ガン細胞の増殖を抑制したり、ガン細胞を正常な状態に戻してくれる。

 

活性酸素については別記事できっちり書いた方がいいかもしれません。

豊富なアルギニン

にんにくと言えばアルギニンです!

アルギニンはアミノ酸の一種で体内で合成される非必須アミノ酸ですが、体内での合成量が不足しやすいという性質を持っているため準必須アミノ酸とされています。

脂肪燃焼の促進や血管の状態を改善する作用があります。

 

アルギニンには一酸化窒素を発生させる作用がありますが一酸化窒素は血管を拡張する効果があったり

活性酸素を除去する働きもあります。血流の流れを良くする効果もあります。

 

活発に活動するには欠かせないアミノ酸が黒にんにくにはたっぷり入っていますよ。

 

高血圧予防

血液をサラサラにする効果や血管を拡張する効果のある

黒にんにくは当然、高血圧にも効果ありです。

ポリフェノールを始めとした血管を綺麗にする成分や血液をサラサラにする成分。

 

血流を改善する作用もあります。

つまり黒にんにくを定期的に食べれば高血圧の予防になりますよ。

 

 

夏バテ予防

夏バテの原因は暑さによる食欲減退ですね。

暑い時こそしっかりご飯を食べて栄養補給しなくてはいけないのですが

暑いと食欲が減退してしまう。だから栄養満点な黒にんにくを食べて栄養補給です。

 

 

うつ病予防、改善

うつ病を改善させるには脳内物質、セロトニンを分泌させて脳内をリラックスさせる必要があります。

セロトニンを分泌させるにはトリプルファンという必須アミノ酸が必要になります。

トリプルファンは必須アミノ酸で体で作れないアミノ酸です。

 

黒にんにくにはトリプルファンがたっぷり含まれています。

だから、うつ病に効果ありです。

 

@kesuikemaykuはもっと早くこの効果を知りたかった、うつ病経験者としては食べて効果があると言われると欲しくなりますね。

 

 

 

痛風の原因、尿酸値を下げる。

黒にんにくに含まれるアホエンという成分が痛風の原因である尿酸値を下げてくれます。

普通のにんにくを加熱する事で生まれるアホエンという成分ですが

黒にんにくはじっくり加熱されているので当然アホエンもたっぷり入っています。

 

まとめ

黒にんにくはにんにくの健康効果をパワーアップさせた健康食品ですね。

調べていて思いましたがこんだけ優秀な食品も珍しいですね。

ただ、サプリメントと同じで食べる事を習慣化しないと効果がないと思います。

 

通販とかで買うのは少し高いと思いますが

家でも作れるので興味がありましたら是非、作ってみてください。

黒にんにくを調べているうちに「あれ?これって万能薬だっけ?」と勘違いしてしまいそうになりましたwww

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

熟成黒にんにく作り方、意外と簡単!でも臭いに注意が必要!近所迷惑にならないように気を付けよう

 

スポンサーリンク

 

ブログ検索

 

 

-食事
-, ,