食事

穴あきチーズの秘密!チーズに穴が開くのはねずみのせいじゃなかった!

2018/05/18

先日、両親が友人を招いてすき焼きパーティーをした時の話なんだけど。

ふとこんな話題がでたチーズの穴ってあれどうやって開けたの?

穴あきチーズは何故できてしまうのか?

IMG_2582.GIF

みんなで考えたんだけど、しっくりくるものはなかったな。

ねずみが齧ったとかトムとジェリーの影響受け過ぎwww

親父なんかは味見する時に丸くくり抜いたんじねぇ?

とか言いだすし、これはなかなか面白い案件ですぞ!

 

穴あきチーズの正体とは?

何故チーズに穴があくのか?穴あきチーズとはなんなのか?

穴あきチーズはスイス原産のエメンタールチーズだ!

エメンタールチーズは熟成するときにガスが発生する(プロピオン酸菌が生み出すガス)

チーズ内部のガスがハジけて穴が開くのです。

 

 

穴が開くのはノルウェーのヤールスバーグ

フランスのコンテやボーフォール、ラクレット、

オランダのゴーダ、スイスのアッペンツェラーもときおり穴を見かけることがある。

 

 

穴が開くチーズはハードチーズかセミハードチーズです。

柔らかいチーズだと穴が潰れる。

エメンタールチーズはスイスの伝統料理チーズフォンデュに使われるチーズで

日本だと手に入りにくい通販だとあるけどね。

 

 

このチーズに開く穴はチーズアイと呼ばれていてこの穴の大きさ均一である程、美味しいチーズになるそうです。

 

何故、穴が開くのか?

なんでチーズにガスが発生するかと言うと牧場なんかで作るチーズは牧草の粉が混ざってたりしたかららしい

牧場で作られたチーズには牧草のカスが混ざっていたですね。

そう聞くと不衛生な気がしてならない(^_^;)

 

なんでも伝統的な乳搾り用バケツには牧草の微粒子が混ざってしまっていてそれがチーズと一緒に発酵して二酸化炭素を出す。

二酸化炭素ガスによってチーズに穴が開いてしまうというわけです。

 

 

現在、衛生面が改善されて搾乳用のバケツなどに牧草が入らないようになっています。

なので現在で作られているチーズには穴が開く事はありません。

牧草の粉やその他の物質が混ざってガスを発生させる事がないからです。

その証拠に同じチーズでも清潔な工場で作られると穴は空かない。

 

 

日本でも買える?

大きなデパートや楽天とかで通販サイトで売っているけど値段がちょっと高い。

一般的なスーパーマーケットやコンビニでは売られていない

外国人向けのスーパーなんかで売られているかもしれません。

 

 

食べ方はピザとかグラタンにすると美味しいかも?

 

 

まとめ

500g4800円はちと高いな

チーズの穴は牧草などが混ざってしまってできた物なんですね。

 

 

よくよく考えたら牧草の粒子が混ざってしまうって不衛生な気がしますね。

穴あきチーズが減っていくのは当然の流れ、きちんと衛生管理されたチーズには穴がないという事なので

日本のチーズは大体穴が空いていないので安心して食べられますね。

 

 

なんだかチーズフォンデュが食べたくなったIMG_4363.GIF

ではでは(^○^)ノシ

 

ブログ検索

[SmartAds4]

 

アーカイブ

-食事
-,