Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

銭ゲバ

脱税なんてバカのやる事!副業をやっているサラリーマンの節税術とは?

2016/08/23

今日、まおゆう魔王勇者の作者が法人税法で在宅起訴されたそうです。

まおゆうのファンとしては何やってんだよ橙乃(とうの)ままれ!と嘆きたいところです。

個人的な意見としては脱税なんて馬鹿のやる事だと思っています。

 

相手は国だし、大きなお金の流れを管理している組織なわけです。

当然、高額な金額を稼ぐ人物には監視の目があるに決まっています。

お金持ちがうっかり税金の支払い忘れとかで没落してしまうなんて事もよくある話です。

 

 

貧乏人な一般ピープルには関係ない話かもしれないと思っているかもしれませんが節税は意外と身近な事なんですよ。

 

今回はYouTube動画を元にいろんな節税方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

節税とは?

節税(せつぜい)とは、法(租税法)の想定する範囲で税負担を減少させる行為である。

確定申告の時に税金が免除される物がありそれを利用する事で節税できる。

保険と住宅ローンなんかも節税対象

 

 

保険で節税

保険に加入している人も多いと思います。

保険に加入している方だと秋口になると保険会社から生命保険料控除のハガキがくると思います。

これを会社に持っていくと年末調整で税金が戻ってきます。

ですけれどこの生命保険料控除を使いきれていない人も多い

 

生命保険料控除というのは所得控除です。

 

所得税の計算方法

収入+控除(経費)=所得×税率

 

生命保険料控除というのは控除の数字を大きくして所得を下げる事ができます。

では高い保険料を払えば税金がその分安くなるのかと言えばそうでもない

控除には限度額がある。

 

所得税から生命保険料控除をすると限度額が4万円

 

例えば1年に12万円の保険料を払った場合

所得から4万円から税率をかけ算した金額が差し引かれます。

年収500万円で税率10%の場合は

4万円×10%=4000円になります。

保険料を12万円払って税金が得するのは4000円という事になります。

 

住民税も生命保険料控除の対象になります。

住民税の控除額は28000円になります。

住民税の税率は10なので

2.8万×1%=2800円になります。

つまり所得控除と住民税の控除を合わせると6800円の税金が戻ってくる計算になります。

 

生命保険料控除の参考動画

 

不動産投資で節税できる?

不動産投資でも節税ができます。

不動産投資での節税は減価償却を使います。

不動産は建物と土地、設備の3つからなっています。

建物というのは消費されるものです。

買った物件の建物は年々価値が減っていくものと税務署では考えます。

一方、土地というのは減価しない。

1000万円の物件を買った場合、土地と建物で按分します。

建物500万円、土地500万円の場合。

建物の価値は年々減価、価値がなくなってきます。

木造の古い建物なら22年で減価償却ができ、仮に築20年の木造の場合

4年で減価償却します。建物からは家賃が収入が入りますが課税されないため

減価償却された金額を経費にできるので節税効果がある。

 

不動産の節税対策の参考動画

 

 

スポンサーリンク

 

副業で節税?

副業で利益が出てきたらサラリーマンをしながら開業する。

開業は税務署に行って開業届に住所と名前を書いて印鑑を押して終りです。

開業すると経費が計上できるようになる。

不動産とか開業をすると経費が計上する。

開業は無料できます。

 

節税対策に必要な事は

副業の節税対策に必要なのことはレシートをまとめる

家計簿と同じ。

 

確定申告書を書く

 

税金は割とグレーで融通が効きます。

 

電気代も経費で落せる。

電気代の50%を仕事で使い、残りの50%を私用で使いましたという形にすれば

電気代も経費で落ちる。

 

 

サラリーマンだけの場合、税金はどうなるのか?

年収400万円の場合

源泉徴収票を見ると年金とか保険料なんかで100万円引かれたとします。

更に控除100万円が引かれていて手取が200万円の場合

所得税と住民税が10%ずつ支払う事になります。

なので手取200万円から所得税20万円、住民税20万円の計40万円が支払われます。

 

副業+サラリーマンの場合。

開業している場合は経費が落せる。

経費というのは飲食代、車、購入代、家賃、スーツ

旅行代なんかもあり、交通費、仕事で使うためにみたいな感じで経費にできます。

 

経費が計上できるという事は、年収400万円の場合、控除100万円に対して

経費を加算する事ができます。

 

例えば副業で仕入れに使ったお金が100万円ありますという事になれば

所得200万円から更に経費100万円を引いて所得が100万円になる。

 

この所得100万円に対して所得税がかかる、住民税がかかるという事になります。

所得税の税率と住民税の税率が税金から引かれますが

所得税の税率は下がって住民税の税金は10%で変わりませんが

 

所得税が下がるのでサラリーマンだけやっているよりもはるかに多い金額が還付金として戻ってきます。

 

8月に開業した場合でもその年の1月1日から12月31日までの経費が税金から控除できる。

副業の参考動画

更に節税について知りたい方はこちら

 

関連記事

お金持ちになる法則とは?誰でもお金持ちになれる秘訣はあるのか?

アベノミクスが失敗していると言われる理由とは? まだまだ道半ばですよ

お金を使うのが怖いという人は意識改革が必要!

お金を稼ぐ事が悪い事みたいな風潮って日本にあるよね

男性の給料が低いというのは悲劇!手取り18万円を撃破せよ

お金の使い方が上手な人は殆どいない、下手な人が8割

お金の話をするのは下品なのか!?お金の話だと思っていたら実は○○だった(ーー;)

お金があれば心に余裕が生まれるか?お金だけじゃダメ

宝くじ高額当選した!お金の使い道を間違えると不幸になる

スポンサーリンク

 

 

 

ブログ検索

ブログ検索

-銭ゲバ
-, ,