Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トリビア

連載:はじめての「小麦粉と片栗粉の違い」

2017/10/10

パンや麺に使われる小麦粉、料理のとろみをつけたりする片栗粉

両者の違いはなんなのか議論してみたわけだがまず、小麦粉と言えば?

 

ちょっ皆さん真面目にやってよ。

確かに有機物の粉は燃焼するスピードが早いから粉塵爆発するけど片栗粉だって同じだからな!

 

確かに小麦粉の方がやすいけど!

スポンサーリンク

 

Amazonで確認すれば一目瞭然だけど

 

小麦粉は昔から使われているから生産量も多く安い

 不正解!

 

古代エジプトが起源、約5千年前(紀元前3,000年頃)の古代エジプトでは、サドルカーンという石臼で小麦を挽き、

それに水を加えてよくこねた、 パンの原型みたいな食べ物があったらしい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

片栗粉とは?

 

 

 

 

 

 

 

片栗粉は元々カタクリの花から作られていた。

このカタクリの花の鱗茎からとれたデンプンを片栗粉として使ってたんだけど生成量が少ないのと

高山植物だから栽培に向いてない それにジャガイモとかサツマイモからも取れるからカタクリの花から取る方法は廃れていったんだ

日本ではカタクリの花から取れる片栗粉は大正時代にはジャガイモの馬鈴薯澱粉に取って代わられた。

 

明治時代から北海道の開拓が盛んに行われて、ジャガイモが安定して手に入るからだね

 

使われ方としては中華料理で使われる餡かけはのとろみつけや唐揚げ、竜田揚げを作る際にしようされます。

小麦粉と違って衣がカリッとしたものになるのが特徴。

小麦粉とは

小麦粉(こむぎこ)は、小麦を挽いて作られた穀粉である。

英語ではwheat flour(ウィート・フラワー)と呼ぶが、穀物の中でも最も多く製粉されるため単にflourと呼ぶことが多い。

種類には薄力粉、中力粉、強力粉がある。 なんかグルテンの含有量とかで決まるらしい。

 

 

小麦を精粉して作る粉でパンやうどん、そば、パスタ、ピザなど

いろいろな食べ物に使われている主食で品種によって

 

  • 薄力粉
  • 中力粉
  • 強力粉

になる小麦粉の種類によって名前が変わり使用用途も変わる。

薄力粉は天ぷらやクッキーなど料理に使われる事が多く

中力粉はうどんなどの麺類、強力粉はパンですね。

 

本当はもっと細かい分類があると思いますが大雑把にどんなものに使われているを説明するとそんな感じ。

 

唐揚げや天ぷら、フライにも使われています。

唐揚げは柔らかく仕上がり、天ぷらはさっくり軽い食感になる。

フライもパン粉がサクサクで美味しく仕上がりますね。

 

まとめ

 

小麦粉と片栗粉の違いをまとめると

小麦粉は小麦から作る、片栗粉はジャガイモの澱粉から作るという違いがある

小麦粉の方が歴史は古く値段も安いってのが違いかな?

 

使われ方の違いとしては小麦粉は料理のメインになりうるけど片栗粉はあくまでも料理の調味料として使われる事が多いって事ですね。

とろみをつけたり、肉の衣になったりと裏方的な約割が多いと思いますね。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-トリビア
-, , , , , , , ,