Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

健康 食事

魁! 薬とサプリの違い塾

2017/07/19

ぶっちゃけ薬とサプリメントの違いが分からない情弱のために一記事書いてみた。

とりあえず結論から言えば薬とサプリは全く別もの

 

ドラックストアで売られている薬は医薬品だがサプリメントは食品だ。

薬とサプリを混同するとサプリを飲んでいるから平気みたいな錯覚に陥るかもしれないので注意が必要。

あくまでもサプリメントは食品だと言うことを頭にいれておきましょう。

 

 

 

薬とは

薬とは体の機能に対して直接的に作用するもので「熱を下げたり、下痢を止めたりするもの」

ある成分に働きかけ身体に変化をもたらすのが薬

 

薬は動物実験をして安全性を確認した後、治験をして始めて販売される

 

薬の効果は病気の症状を治すまたは和らげる効果があるものを薬と呼びます。

 

スポンサーリンク

 

 

サプリとは?

サプリメントは健康補助食品、あくまでも食品

 

サプリメントは栄養を固めて錠剤とかカプセルにして飲みやすくしたものです。

なので薬と違って直接的に作用するわけじゃありません。

 

これを飲めば頭痛が治るとか鎮痛効果がある!なんていうのはサプリではなく薬

サプリメントに期待されるのは栄養補給して体の健康を保つ事です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

なので「風邪ひいたので治るサプリメントはありますか」

とか

「お腹が痛いので腹痛に効くサプリメントはなんですか?」

と聞かれても病院へ行って薬を処方してもらってくださいとしか言えない

 

 

 

 

薬は病気になってから飲むもので

サプリメントは病気になる前に飲むもの

 

 

 

 

薬は健康になるために飲むものだけど

サプリメントは健康を保つために飲むもの

 

ただ、どちらも用法用量を守るのは同じ

 

 

 

薬は副作用が怖いし、サプリメントは栄養の過剰摂取になるから

 

サプリメントの飲みすぎると薬と同じで副作用というか肝臓に負担がかかる。

何事もほどほどが一番だ。

 

 

 

 

薬の飲みすぎ(オーバードーズ)も危険なので止めましょう。

 

薬は販売するまでに厳しい検査が必要なのだけどサプリメントは

2001年にできた制度によって、12種類のビタミンと5種類のミネラルのいずれかが一定量含まれることで、厚労省の承認を受けなくても、栄養機能食品として発売できる。

ただし、「本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません」との表記も義務づけられている。

 

 

 

 

これは大きな違いです。

 

サプリメントの誇大広告に注意

サプリメントは栄養補助食品であり、痩せるサプリメントやガンが治るサプリメント

または糖尿病などの生活習慣病の改善ができるサプリメントなどは存在しません。

 

せいぜい、脂肪燃焼効果が期待できる栄養(ミネラル)が入ったサプリメントというのが正しい表現。

長期間飲んで規則正しい生活をしていれば治るもしくは改善するという程度です。

 

薬のような劇的な効果や副作用もない代わりに効果を実感できるという事はきっとありません。

あくまでも栄養バランスを取るためのものという認識を忘れないようにしてください。

誇大広告なサプリメントもありますから注意しましょう。

 

 

 

まとめ

薬と違いサプリメントは栄養の塊に過ぎない。

だからと言って飲みすぎは厳禁。

サプリメントに頼りきりにならず、バランスのとれた食事と睡眠を取りましょう

 

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

薬をアルコールで飲むような飲み方はダメ、絶対!薬によっては昏倒する恐れあり

ジェネリック医薬品のメリット、デメリットとは?わかりやすく説明してみた。

肥満治療薬!ゼニカルの効果とは!?

薬の飲み方、食前・食間・食後ってなんで区別するの

薬を水以外で飲むとどうなる?正しい飲み方は?

スポンサーリンク

 

ブログ検索

 

 

-健康, 食事
-, , , , , , , , , , , ,