ブログ

魔王がいたら楽なのにね

 

こんばんは

 

小山佳祐です。

 

【悪】の話をしよう。

 

悪、つまりわるいことなのだが実際

 

個人だと法律が裁いてくれます。

 

じゃあ国家は?

 

そうなるといきなり善悪の判断が難しくなる。

 

僕らからしたら【無意味】で【虚しい】テロ行為にさえ

 

彼等の【正義】ってやつがある。

 

正しくもないけれど【悪】とは言い切れない

 

その背景ってやつに誰かの幸せを願っていたりするからだ。

 

本当の【悪】というのは

 

理由もなしに誰かに【害】をまき散らす存在だと思う。

 

理由もなく壊して

 

理由もなく犯して

 

理由もなく殺す

 

そんな奴が大きな事ができるとは思えないけど

 

これが私の【悪】の定義

 

そんな存在はRPGの魔王くらいしか知らないが

 

もしそんな奴がいたら世界はもっと簡単で

 

もっと平和だろうに。

 

だって全てそいつのせいにすればいい

 

こんな簡単な事もないと考える今日このごろです

 

でもそんな奴はいないから

 

自分で善悪を考えないといけないですね

 

ではでは(^。^)ノシ

 


-ブログ