ブログ

世の中お金じゃない! 真実は

 

こんばんは

 

小山佳祐です

 

よく

 

「世の中はお金じゃない」

 

と言いますが

 

このセリフを実際に言うのは

 

実はお金持ちじゃないですか?

 

 

お金を持っていない

 

貧乏な一般市民はお金の話になると

 

・家計が苦しい

 

・給料が下がった

 

・後、5万円、多ければな~

 

そんな事を言うはずです。

 

ということは

 

「世の中お金じゃない」なんてお金持ちの戯言か?

 

そう思うかもしれません。

 

しかしそれも違います。

 

世の中お金じゃないって言う発想は

 

一通り物欲を満たした人達が

 

「満たされない何か」を探して初めて見つかるわけです

 

悟りを開いたお釈迦様だって王族の出だったり

 

とにかくお金持ちだったんです。

 

哲学とか自己表現とか自己実現って

 

結局、物欲を満たしてやらないと

 

出てこないはずです。

 

きっと殆どの方が「100万円」あったら物欲を満たすはずです

 

物欲のために使うはずです。

 

それが正しいとケイスケは思っています。

 

もし物欲がない人間がいたらそれはもう変人、奇人のカテゴリーに入る人間だと

 

思っています。

 

ある程度、満たされないと哲学や悟りみたいなことは考えない

 

まずは物欲

生存欲

 

食う

 

寝る

 

セックス

 

だし

その次の欲は

 

遊ぶ

 

喜怒哀楽を感じること

人に認められたい

 

これが基本的な欲です。

 

まずこいつらを満たしてやらないと

 

出てこない言葉があります。

 

その言葉を探してケイスケは悪戦苦闘しているのですが

 

まずは物欲ですね

 

つまりお金です。

 

資本を稼ぐ、資産を作ることから始めています。

 

副業のおかげで大分、生活が楽になってきたけど

 

まだ「世の中お金じゃない」とは言えないな

 資本の稼ぎ方、資産の作り方はメルマガで伝えています

メルマガ登録ページ
メールアドレス*

 
ではでは(^。^)ノシ

 


-ブログ