うつ

うつ病の原因は環境にあり

 

こんばんは

 

小山佳祐です。

 

うつ病の原因ってなんだと思いますか?

 

僕は環境なんだと思います。

 

実際、ストレスが多い環境だと人はうつになりやすいです。

 

 

常にうるさい音がする

臭い

疲れる

 

 

 

環境が悪ければ悪いほど

 

 

心に負担がかかり

余裕が無くなってきてしまいます。

 

otoko

その結果、人間関係もギスギスに

そして他の人にもストレスがかかり

ますますうつになりやすい環境になります。

 

 

 

 

 

 

 

そううつ病は感染します!

 

うつ病になりやすい環境でうつ病になった人

なりかけの人と接触するのは

 

 

 

そうとうなストレスです。

 

劣悪な環境下で

ギスギスしてたり気持ちが沈んでいる人

やっかいな人達の相手をするのは

 

 

 

本当に疲れます。

 

 

でも環境を改善することでうつ病は治りやすくなりますよ

 

 

改善するポイントとして

 

・明るさ(照明など)

・騒音対策(静かすぎるのもストレスになるなら×)

・臭い

・人間関係

 

 

などなど例をあげればきりがないのですが

 

 

 

 

自分が気になる部分を改善するだけでも

うつ病は治りやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

人間関係の改善が一番むずかしい課題かもしれませんね。

 

 

 

すぐに怒鳴り散らす上司がいたり理不尽な指示をだされたり

他人の嫌な部分なんて仕事をしていればすぐに目につきます。

 

 

 

それを改善すること自体ストレスなので

自分自身を変えるようにしたほうが

建設的かもしれません。

 

 

 

 

その人が文句を言わないようにすれば

問題は解決したも同然です。

 

 

 

逆に人から尊敬されるかもしれません。

 

まとめ

 

うつ病にならないために

・環境を変える

・他人は変えられないので自分を変える

 

 

ではでは(^。^)ノシ

 

 

メルマガ登録ページ
メールアドレス*

 


-うつ
-,