YouTube

YouTubeで通り魔の犯行予告

 

こんにちは

 

小山佳祐です。

 

2013年6月14日午後6時に博多駅で通り魔をするという犯行予告が

YouTube動画にアップされた。

 

 

以前から2chやフェイスブックが関係した事件は起こっているいようだが

YouTubeで犯行予告をするのは初めてではないだろうか?

 

 これが件の動画です。

 

 

説明文には

 

「えー、2013年6月14日午後6時30分前後に通り魔を犯します。
やる駅においては後日発表するとする。
新宿駅、大阪駅、博多駅

今回載せた動画は、大阪駅でやった場合の説明です。」

 

だそうです(-_-;)

 

YouTubeにはいろんな使い方があります。

 

迷惑な使い方ですね

 

かなり詳しく通り魔の計画を話していますね。

 

この犯人矛盾しています。

 

 

YouTubeが消されることが都合がいいと言っています。

ならばそもそもYouTubeに動画をアップロードすることはない

目立ちたいけど、あまり多くの人間に知られたくない

 

 

 

もっと言うなら

 

特定の人種にしか知られたくないのでしょう。

そういう意思が伝わってきます。

 

 

その特定の人達に褒められたい。

はやし立てられたいという心理があるのかもしれませんね

 

 

 

ではどんな人種を狙っているのでしょうか?

 

まずYouTubeをよく見る人

ニュースを見てネットに書き込みしてくれる人

社会に恨み(逆恨み)がある人

 

いろんな人がいると思いますが

 

 

この特徴をまとめるとニートや社会的地位の低い人に焦点を当てて

メッセージを発信しているのでしょう。

 

 

YouTubeにアップした人は明らかに

 

「アンチヒーロー願望」があるのかもしれません。

 

やっている事は成人式で暴れる新社会人以上に迷惑ですが(-_-;)

 

 

正直話こう言った人はいつの時代もず~っとでてくるんだろうな~

 

 

自己表現が上手くできない人と言いますか。

 

正当な手段で有名になれないから悪いことをして有名になろうとする人

 

 

 

迷惑な人達から身を守る術を考えなければいけませんね

博多駅では18時30分に向けて警備を強化したようです。

まあこれは当然のことだと思います。

 

 

新宿駅、大阪駅でも警備が増えたようです。

 

 

何事もなく過ぎて欲しいですね。

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

PS

 

今、この記事にあるYouTube動画削除されていたらすいません

この動画はいつか削除されるのでご容赦ください

 

 

 

 

 


-YouTube
-, , ,