ビジネス 気まぐれ

あずきバー 無料配布 6月26日12時に配ります。   その真の目的とは

 

2013年6月26日12時から東京サンケイビル メトロスクエア フラットであずきバーの無料配布が行われる

 

気温も高くなってきたのでアイスが主役の季節になってきた。

 

このアイスだけど今回なんであずきバー を無料配布するのかその目的を考えてみた

 

 

答えは簡単!!

 

 

 

 

2013年のアイスナンバーワンを獲得するためさ!!

 

 まず無料配布することで話題性をだして

 

あずきバーの味をみんなに知ってもらう。

あずきバーは昔から日本人に愛されてるあんこを使ったアイス

 

 

食べてもらえればファンになるに決まっていると

 

井村屋はおもっているのだろう

 

 

 

というのは言い過ぎか・・・

 

 

こう言ったフリー戦略でファンを作り夏の売上を伸ばすというのなかなか面白い

 

きっとそのあずきバーの袋にもう一つ工夫があるに違いない。

 

予想1

 

・袋に応募キャンペーン情報つける。

シールを集めて景品をとろう的なやつ。

 

予想2

・QRコードをあずきバーの袋につけて井村屋のホームページに誘導する

 

 

予想3

・あずきバーの袋にナンバーが書いてあって当選ナンバーだと田畑智子さん握手できる

AKBのパクリっぽいね。

 

 

こんな感じかもしれない

 

 

フリー戦略は青汁とかファンケルとかでやり始めたのが始まりだと思いますが

 

1回使わせたりするとファンになって買ってくれる可能性がますので有効な手段になっている。

 

 

ここまで書いたけれど。

 

 

あずきバーって結局あんこを凍らせたものだ

 

作ろうと思えば作れるのでは?

 

 

と思ったので考えてみた。

 

普通のあんこを凍らせるだけではダメだ。

 

 

何故なら冷たくすると甘さが感じなくなるから普通のあんこだと砂糖が少ない!

 

 

ほらコーラとかぬるくなると急に甘くてくどくなる原理と同じ。

 

 

そうなると甘さ倍増あんこを凍らせることであずきバーは完成しているのか?

 

これはその砂糖の量を見極めるのに時間がかかりそうだ(-_-;)

 

やっぱりあずきバー買った方がいいな

 

美味しいアイスをいつもありがとう

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

 

 

 

 


-ビジネス, , 気まぐれ
-